湯玉駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
湯玉駅
駅舎
駅舎
ゆたま - Yutama
宇賀本郷 (2.2km)
(4.5km) 小串
山口県下関市豊浦町大字宇賀字湯玉7441
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 山陰本線
キロ程 645.7km(京都起点)
電報略号 ユマ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
63人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1925年大正14年)8月16日
備考 無人駅

湯玉駅(ゆたまえき)は、山口県下関市豊浦町大字宇賀字湯玉にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)山陰本線

下関方面からの列車は、隣の小串駅を終点としているものが多いため、この駅からは運行本数が少なくなる。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有し交換設備を備えた地上駅。駅舎が国道側(下りホーム側)と海側(上りホーム側)にそれぞれ設置されており、二つの駅舎は築堤下の地下通路で連絡している。海側の駅舎は薬局(湯玉駅薬局)が同居した駅舎となっている。長門鉄道部管理の無人駅であり、自動券売機等の設備はない。山側の駅舎には、男女別の水洗トイレがある。

のりば[編集]

ホーム 路線 方向 行先
海側 山陰本線 上り 滝部長門市方面
山側 山陰本線 下り 小串下関方面

※案内上ののりば番号は設定されていない。また、上りホームの待合室の外壁には「長門市・京都方面」と表記されている案内板が残っている。現在、当駅からの上り方面の最長距離列車は奈古駅までで、遥か先の京都までの直通列車は存在しない。このため、これはかつて当駅を発着していた長距離列車が存在していた頃の名残であると思われる。[1]

駅周辺[編集]

駅周辺は住宅地。

利用状況[編集]

1日の平均乗車人員は以下の通りである。

乗車人員推移
年度 1日平均人数
1999 140
2000 143
2001 117
2002 104
2003 97
2004 95
2005 83
2006 71
2007 59
2008 54
2009 63
2010 67
2011 72
2012 63

歴史[編集]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
山陰本線
宇賀本郷駅 - 湯玉駅 - 小串駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]