湘南町屋駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
湘南町屋駅
湘南町屋駅(2011年6月撮影)
湘南町屋駅(2011年6月撮影)
しょうなんまちや - Shōnan-Machiya
富士見町 (1.1km)
(0.6km) 湘南深沢
所在地 神奈川県鎌倉市上町屋
所属事業者 湘南モノレール
所属路線 江の島線
キロ程 2.0km(大船起点)
駅構造 高架駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
3,054人/日(降車客含まず)
-2008年-
開業年月日 1970年昭和45年)3月7日

湘南町屋駅(しょうなんまちやえき)は、神奈川県鎌倉市上町屋にある湘南モノレール江の島線である。

副称「三菱電機前」。駅至近にある三菱電機鎌倉製作所ならびにその関連企業の従業員、来客者等が早朝から深夜まで1日を通じて多数利用しており、湘南モノレールの中では大船駅に次いで利用者数が多い。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する高架駅。ひとつのホームに両方向の列車が発着するため、電車接近表示と接近放送がある。高架上のホームと地平の駅舎を階段およびエレベーターが結んでいる。

駅舎に改札口は無く、降車時には、早朝・夜間の下りと上りの場合は乗務員が乗車券を回収、日中の下りの場合はきっぷ入れに乗車券を投入することとなる。駅舎には自動券売機、自動販売機(たばこ、清涼飲料水、新聞)が設置され、トイレもある。

無人駅。なお平日朝ラッシュ時には混雑対応のための押し屋及び集札業務員が配置されている。

利用状況[編集]

近年の1日平均乗車人員推移は下記の通り。大船駅を除く当線駅中、乗車人員が多い

年度 1日平均
乗車人員
1998年 3,122 [1]
1999年 3,122 [2]
2000年 3,207 [2]
2001年 3,182 [3]
2002年 2,899 [3]
2003年 2,815 [4]
2004年 2,912 [4]
2005年 2,986 [5]
2006年 3,085 [5]
2007年 3,134 [6]
2008年 3,054 [6]

駅周辺[編集]

駅は小高い丘の中腹に位置し、丘の麓は三菱電機及びその関連会社、協力会社などの工場が建つ鎌倉市内最大の工業地帯である。また丘の山頂方面は野村不動産の開発した住宅街となっている。

駅近くの小山は富士塚で、付近の「富士塚」という地名の由来となっている。

バス路線[編集]

  • 町屋入口
    • 京浜急行バス
      • 鎌倉駅(深沢経由)(船7)、鎌倉駅(梶原経由)(船8)、梶原(船2)、梶原(富士見台経由)(船3)
      • 江ノ島(船6)、大船駅(諏訪ヶ谷方面)(船5)
      • 鎌倉駅(鎌倉山経由)(船9)、鎌倉山(船4)
      • 逗子駅(深夜急行・降車専用)

歴史[編集]

隣の駅[編集]

湘南モノレール
江の島線
富士見町駅 - 湘南町屋駅 - 湘南深沢駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 神奈川県県勢要覧(平成12年度)227ページ
  2. ^ a b 神奈川県県勢要覧(平成13年度)229ページ
  3. ^ a b 神奈川県県勢要覧(平成15年度)227ページ
  4. ^ a b 神奈川県県勢要覧(平成17年度)229ページ
  5. ^ a b 神奈川県県勢要覧(平成19年度)231ページ
  6. ^ a b 神奈川県県勢要覧(平成21年度)245ページ

関連項目[編集]