清水愛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
しみず あい
清水 愛
プロフィール
愛称 愛ちゃん、あいにゃん
性別 女性
出生地 日本の旗 日本東京都
生年月日 1981年3月26日(33歳)
血液型 AB型
身長 154 cm
職業 声優
事務所 フリー
声優活動
活動期間 2001年 -
ジャンル アニメゲーム
デビュー作 アレックス(『ヴァンドレッド 胎動篇』)
女優活動
ジャンル 舞台
プロレスラー活動
活動名義 清水愛
活動期間 2013年 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

清水 愛(しみず あい、1981年3月26日 - )は、日本声優女優東京都大田区出身。その他、女子プロレスラーとしても活躍。レスラーとしての所属はフリー。

概要[編集]

関東国際高等学校日本工学院専門学校演劇俳優科声優コース出身である。かつては紅屋25時に所属しており、その後、81プロデュースに移籍。2008年11月1日に81プロデュースを退所し、フリー[1]を経て、同年12月1日に東京俳優生活協同組合に所属した[2]が、2014年7月31日を以って退所。翌8月1日からフリーとなった。

声質はメゾソプラノ[3]。釣りとサバイバルゲーム、プロレスを好む。

北京語が得意で、中国語検定2級を持っているほか、高校では外国語科の中国語コースに在籍していた。

プロフィールの「特技」の欄に「お姫様抱っこをする」と記述していたこともあった。

漫才を始めとしてお笑い好きである。

交友[編集]

中原麻衣とは所属事務所は異なるが、共演する機会が多く、公私共に親しい関係である。複数のラジオ番組で一緒にレギュラーを務めたり、声優ユニットとしてCDがリリースされたこともあった。また、笹島かほるとも関係が深く、架空のお笑いコンビ「ラブフェロモン」を結成したり、ラジオパーソナリティーとして長らくコンビを組んだりしていた。ラジオはタイトルを変えて長期にわたって続き、番組終了後もブログ『らぶふぇろ交換日記』を立ち上げた。

新谷良子川澄綾子浅野真澄小清水亜美植田佳奈千葉紗子伊藤静門脇舞以石毛佐和生天目仁美ささきのぞみ松来未祐とも仲が良い。

『まほろまてぃっく』や『この醜くも美しい世界』、『怪物王女』で姉妹役を演じた川澄のことをプライベートで「お姉ちゃん」と呼んでいる。

『エル・カザド』で共演した伊藤静とは共演して数ヶ月足らずで急接近し清水が伊藤の家に泊まり、清水が「なにもしないから!」と懇願し、同じベッドで寝る程になった。 その後、清水からキスマークをつけられたと発言し、宮野真守から「女子同士の会話じゃない」と言われていた。

中島沙樹・松来未祐・石毛佐和など『メルヘヴン』の共演者らとはよく遊びに行き、同番組が放送されていた頃は毎週のように飲みに行っていたという。

生タマネギや生ネギを食すと胃が痛くなる体質で、同じ体質のささきのぞみといかに腹痛を回避するかで盛り上がった

後述するプロレス参戦からモデル兼レスラーである赤井沙希や舞台で共演した藤本つかさとも親交が深まった。

プロレスラー[編集]

清水愛
清水愛の画像
2014年7月7日
新宿FACE
プロフィール
リングネーム 清水愛
身長 154cm
誕生日 1981年3月26日(33歳)
出身地 東京都
所属 フリーランス
トレーナー 志田光
阿蘇山
デビュー 2013年12月1日
テンプレートを表示

プロレスファンが昂じてアイスリボンのプロレスサークル等に通うようになる。

九州の「がむしゃらプロレス」からの依頼でイベント的に来場する予定が、本人が乗り気になり自主的に練習を重ね衣装も作成、プロレスデビューする運びとなる。

2013年12月、北九州芸術劇場で開催された「がむしゃらプロレス」10周年興行にてプロレスデビュー、見事初勝利を飾る。

2014年4月7日、東京愚連隊の新宿FACE大会にて鈴木みのる高山善廣くいしんぼう仮面とタッグを組んで出場、こちらも勝利を収める。[4]

2014年7月7日、東京愚連隊自主興行『TOKYO STARRCADE~七夕野郎Aチーム~』新宿FACE大会にてCIMAとタッグを組んで出場。相手は前回と同じくめんそ~れ親父全日本プロレス・中島洋平)と松本浩代。こちらも勝利を収める。[5]

2014年7月19日、東京女子プロレス初参戦で東京プリンセスカップにエントリー、中島翔子と対戦する[6][7]

2014年8月17日に開かれるDDTプロレスリング年間最大イベント「両国ピーターパン2014〜人生変えちゃう夏かもね!〜」へ参戦[8]アイアンマンバトルロイヤルに第3入場者として登場するもベルト奪取はならず。

2014年8月30日、東京女子プロレス王子大会にてシングル初勝利を挙げる(対戦相手はえーりん)。

得意技[編集]

  • トリープフリューゲル
    • コーナー際で相手の頭を捕らえ、コーナーを駆け上がってのスイングDDT。
  • 釣りガール式ばくだん固め
    • 変形フィッシャーマンズ・スープレックス・ホールド
  • フライングボディアタック
  • ラ・マヒストラル
  • ジャイアントスイング
  • ロープ渡り

入場曲[編集]

出演作品[編集]

太字はメインキャラクター

テレビアニメ[編集]

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

  • 境界線上のホライゾンII(三要・光紀、幽霊〈?〉の少女)
  • クロスファイト ビーダマンeS(天宝院ルリ)
  • これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド(大先生)
  • 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(国広一)
  • ジュエルペット きら☆デコッ!(ジュエリーナ、サンゴ、デコリスキー博士、モブ女性A)
  • 戦国コレクション(今川義元、間桶美)

2013年

2014年

OVA[編集]

2002年

2003年

2004年

2005年

  • いちご100%オリジナルDVD(端本ちなみ)

2006年

2007年

2011年

劇場アニメ[編集]

2010年

2012年

ゲーム[編集]

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

ラジオ[編集]

ドラマCD[編集]

ラジオCD[編集]

  • 清水愛 箱入り柘榴姫
  • 麻衣&愛の電撃G'sラジオ ストロベリー・パニック! 〜お姉さまといちごそうどう〜
  • 愛と真守の週刊エル・カザド通信!

テレビ[編集]

舞台[編集]

  • 81プロデュース企画公演Vol.2『The ROUDOKU』
  • 乙女企画クロジ☆第六回公演『桜屋敷の三姫』
  • 劇団劇作家 劇読み! vol.3「時はおもちゃ箱に詰めこんで」
  • タンバリンプロデューサーズ「怪し会~伍」(2012年8月23日‐26日、もっとい不動 密蔵院)
  • 「弁当屋の四兄弟」(2013年8月14日 - 2013年8月18日、下北沢OFF・OFFシアター)ゲスト出演
  • RIDE STAGING OFFICEプロデュース「DIVE@LIVE-維新-『幕末-狼kick!-』」(2014年10月8日~12日、THEATER GREEN BIG TREE THEATER)

その他[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

※はキングレコードからのリリースでシングルとしてカウントされていないもの。

*はコミックマーケット78限定販売。

発売日 タイトル 規格品番
2003年7月24日 Angel Fish KICM-1077
1st 2004年11月25日 螺旋のプロローグ LHCM-1002
2nd 2005年2月24日 針夢廃墟 LHCM-1004
3rd 2006年2月22日 記憶薔薇園 LHCM-1019
4th 2007年4月25日 覚醒ビスク・ドール LHCM-1032
5th 2007年12月21日 恋する旅行少女 LHCM-1038
6th 2009年9月9日 Chimeric voice LHCM-1069
7th 2010年7月22日 時計と魔法のビスケット LHCM-1079
2010年8月13日 目覚めたら創話世界 LZM-2029

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1 2005年4月27日 発芽条件M LHCA-5007
2 2008年9月10日 NUOVA STORIA LHCA-5090

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
初回限定盤 通常盤
1st 2011年6月8日 Meteoroid LHCA-35129 HCA-5129 153位

ユニット[編集]

出典[編集]

  1. ^ 清水愛ブログ2008年11月1日(2011年1月2日時点のアーカイブ
  2. ^ 清水愛ブログ2008年12月1日(2011年1月2日時点のアーカイブ
  3. ^ 事務所のプロフィールより。
  4. ^ 『プロレスに参戦した人気声優・清水愛にカンチョー&セクハラ攻撃の洗礼!』(2014年4月8日 Yahoo!ニュース)
  5. ^ 『人気声優の清水愛が七夕の夜に“彦星”CIMAとのタッグで勝利!』(2014年7月8日 Yahoo!ニュース)
  6. ^ “◆「東京プリンセスカップ」に清水愛が参戦、一回戦の組み合わせが決定(2014.6.4)” (プレスリリース), (2014年6月4日), http://www.tokyojyoshipro.net/archives/1354.html 
  7. ^ “◆【大会】2014年7月19日(土) 東京・北千住シアター1010稽古場1” (プレスリリース), 株式会社DDTプロレスリング・東京女子プロレス事業部, http://www.tokyojyoshipro.net/archives/1270.html 2014年7月10日閲覧。 
  8. ^ “メインに木高イサミ!棚橋vs竹下!その他8月17日両国大会情報” (プレスリリース), 株式会社DDTプロレスリング, http://www.ddtpro.com/ddtpro/11570/ 2014年7月10日閲覧。 
  9. ^ キャラクター”. テレビ東京・あにてれ ジュエルペット ハッピネス. 2013年4月4日閲覧。
  10. ^ キャスト”. 生徒会の一存 Lv.2. 2013年10月15日閲覧。
  11. ^ CAST”. TVアニメ「ワルキューレ ロマンツェ」公式サイト. 2013年6月20日閲覧。
  12. ^ STAFF/CAST”. アニメ『グリザイアの果実』公式サイト. 2014年7月30日閲覧。
  13. ^ キャラクター”. アガレスト戦記 Mariage. 2014年3月11日閲覧。
  14. ^ 電撃PlayStation』Vol.532、アスキー・メディアワークス2012年12月13日
  15. ^ 電撃PlayStation』Vol.536、アスキー・メディアワークス2013年2月14日
  16. ^ Character”. PROTOTYPE『グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA-』. 2012年10月10日閲覧。
  17. ^ 『恋愛0キロメートル Portable』突然隣りの家の“お兄ちゃん”に!? PCで好評の恋愛ゲーム、PSPに移植決定!”. ファミ通.com. 2012年10月1日閲覧。
  18. ^ Character”. 1/2 summer+. 2013年3月28日閲覧。
  19. ^ Character”. アイドル魔法少女みちる. 2014年11月12日閲覧。
  20. ^ CHARACTER”. グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-. 2014年10月24日閲覧。
  21. ^ CHARACTER”. グリザイアの楽園 -LE EDEN DE LA GRISAIA-. 2014年12月10日閲覧。
  22. ^ キャラクター”. LOVELY QUEST -Unlimited-. 2013年7月1日閲覧。
  23. ^ 1314式☆総合萌えミリ演習”. ニコニコ動画そうもえんチャンネル. 2014年3月30日閲覧。
  24. ^ Twitter / aitter_smz: 宝くじのCMの声、やってます( ´ ▽ ` )ノ ...

外部リンク[編集]