涙そうそう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

涙そうそう」(なだそうそう)は、森山良子作詞、BEGIN作曲による楽曲である。

概要[編集]

森山良子が、ライブで共演したBEGINと意気投合し、沖縄の曲を依頼した。BEGINから送られたデモテープのタイトルに書いてあった「涙そうそう」は沖縄の言葉で「涙がぽろぽろこぼれ落ちる」という意味であると聞き、森山が若くしてこの世を去った兄を想う歌詞をつけた(しかし、別れの歌、卒業ソングとして親しまれている)。1998年に森山良子のアルバム『TIME IS LONELY』に収録された。また後に、2001年12月5日発売のシングル「さとうきび畑」のカップリングとして収録されている。

シングル(BEGIN)[編集]

涙そうそう
BEGINシングル
収録アルバム BEGIN
B面 かりゆしの夜(2000年盤)
島人ぬ宝(2002年盤)
リリース 2000年3月23日
2002年6月26日(再発)
ジャンル J-POP
時間 19分(2000年盤)
レーベル インペリアル(2000年盤)
テイチク(2002年盤)
作詞・作曲 森山良子BEGIN
チャート最高順位
BEGIN シングル 年表
愛を捨てないで
(1999年)
涙そうそう
(2000年)
空に星があるように
(2000年)
BEGIN 年表
島人ぬ宝
(2002年)
涙そうそう/島人ぬ宝
(2002年)
オジー自慢のオリオンビール (エイサー・バージョン)
(2003年)
テンプレートを表示

BEGIN18枚目のシングルとして2000年3月23日に発売された。2002年6月26日には、『島人ぬ宝』とのカップリングでカセットテープで発売された。

収録曲[編集]

2000年盤[編集]

  1. 涙そうそう
  2. かりゆしの夜
  3. 花(LiveVersion)
  4. 涙そうそう(オリジナル・カラオケ)

2002年盤[編集]

  • A面
    1. 涙そうそう
    2. 涙そうそう(オリジナル・カラオケ)
    3. 涙そうそう(三線バージョン)
    4. 涙そうそう(三線ウチナーグチバージョン)
  • B面
    1. 島人ぬ宝
    2. 島人ぬ宝(オリジナル・カラオケ)

シングル(夏川りみ)[編集]

涙そうそう
夏川りみシングル
収録アルバム 南風
てぃだ 〜太陽・風ぬ想い〜
B面 あなたの風
リリース 2001年3月23日
ジャンル J-POP
レーベル ビクターエンタテインメント
作詞・作曲 森山良子BEGIN
プロデュース 京田誠一
チャート最高順位
  • 週間8位(オリコン
  • 2002年度年間87位(オリコン)
  • 2003年度年間21位(オリコン)
  • 2004年度年間58位(オリコン)
  • 2005年度年間175位(オリコン)
  • 登場回数232回(オリコン)
夏川りみ シングル 年表
花になる
(2000年)
涙そうそう
(2001年)
道しるべ
2003年
テンプレートを表示

夏川りみの現在の名義における3枚目のシングルとして2001年3月23日に発売。全国に知られるようになるまでには時間がかかったものの、2002年から3年あまりに渡ってヒットし続けた。この曲を歌いたいという夏川がBEGINに依頼したことからカバーが実現した。

収録曲[編集]

  1. 涙そうそう
  2. あなたの風
    • BEGINが作詞・作曲したバラードソング。
  3. 花になる(アコースティック・ヴァージョン)
  4. 涙そうそう(インストゥルメンタル・ヴァージョン)
  5. あなたの風(インストゥルメンタル・ヴァージョン)

カバー[編集]

映像作品[編集]

2006年にはTBSテレビ局の開局50年記念として、この作品をモチーフにした妻夫木聡主演の映画が2006年秋に公開された。他、これにリンクして視聴者の手記を基にしたドラマを放映している。これまでに「広島 昭和20年8月6日」(松たか子出演)、「涙そうそう この愛に生きて」(黒木瞳出演)が映像化された。

主な記録・賞[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

  • 日本郵政(JP日本郵便・JP郵便局・JPゆうちょ銀行・JPかんぽ生命)
    グループ各社のCMソングとして民営化PRの段階から使われている。