海岸州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
海岸州の位置
インド洋沿岸から一部内陸地域が海岸州

海岸州 (スワヒリ語: Mkoa wa Pwani) はケニア南西部の。州都はモンバサインド洋沿岸と内陸部で、北に北東州東部州リフトバレー州、南西にタンザニアキリマンジャロ州タンガ州と接する。ミジケンダスワヒリ族が主な住民である。面積は83,603 km² 、人口は 2,487,264 人(1999年国勢調査)。主要都市はディアニ、マリンディ、ワタム、ラムなど。

モンバサやディアニのビーチは観光地となっている。マリンディはヴァスコ・ダ・ガマがインド航海のために水先案内人を手配した場所である。ワタムには東アフリカ最初の海洋国立公園がある。

気候[編集]

熱帯雨林気候である。

地域区分[編集]

県庁所在地
キリフィ県 キリフィ
クワレ県 クワレ
ラム県 ラム
マリンディ県 マリンディ
モンバサ県 モンバサ
タイタ=タベタ県 ウンダンイ
タナ川県 ホラ

2007年以降の県[編集]

2007年に6県が新たに設置された[1]

県庁所在地
カレロニ県 キズリニ
キリフィ県 キリフィ
キリンディニ県 ドンゴ・クンドゥ
キナンゴ県 キナンゴ
クワレ県 クワレ
ラム県 ラム
マリンディ県 マリンディ
モンバサ県 モンバサ
ムサブウェニ県 ムサブウェニ
タイタ県 ウンダンイ
タナ・デルタ県
タナ川県 ホラ
タヴェタ県 タヴェタ

脚註[編集]

座標: 南緯3度00分 東経39度30分 / 南緯3.000度 東経39.500度 / -3.000; 39.500