浦ノ崎駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
浦ノ崎駅
ホーム(2008年4月)
ホーム(2008年4月)
うらのさき - Uranosaki
波瀬 (2.0km)
(0.5km) 福島口
所在地 佐賀県伊万里市山代町立岩
所属事業者 松浦鉄道
所属路線 西九州線
キロ程 24.8km(有田起点)
電報略号 ラサ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗降人員
-統計年度-
86人/日
-2005年度-
開業年月日 1930年(昭和5年)10月1日
1988年(昭和63年)4月1日(転換)

浦ノ崎駅(うらのさきえき)は、佐賀県伊万里市山代町立岩にある松浦鉄道西九州線。国鉄時代は伊万里湾に浮かぶ福島へ渡る渡船が発着する浦ノ崎港への最寄り駅であり、急行「平戸」の停車駅であった。

駅構内にの木が多く植えられており、満開の時期になると鉄道ファン写真愛好家で賑わう。

駅構造[編集]

単式1面1線ホーム地上駅である。無人駅で転換時は木造駅舎があったが、現在は駅舎はなく待合室とトイレ、公衆電話がある。

利用状況[編集]

1日平均乗車人員は86人である。(2005年度)

駅周辺[編集]

住宅は多くない。

構内の桜

歴史[編集]

隣の駅[編集]

松浦鉄道
西九州線
波瀬駅 - 浦ノ崎駅 - 福島口駅

関連項目[編集]