浅野哲也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
浅野 哲也 Football pictogram.svg
名前
愛称 テツ
カタカナ アサノ テツヤ
ラテン文字 ASANO Tetsuya
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1967年2月23日(47歳)
出身地 茨城県鉾田市
身長 185cm[1]
体重 80kg[1]
選手情報
ポジション MF (DH, CH) , DF (CB)
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1985-1987 トヨタ蹴球団
1987-1991 トヨタ自動車SC 78 (12)
1992-1999 名古屋グランパスエイト 167 (17)
1994 浦和レッズ 29 (02)
2000 FC東京 8 (00)
2001 川崎フロンターレ 8 (00)
代表歴
1991-1994 日本の旗 日本 8 (01)
監督歴
2011 アビスパ福岡
2013- 伊賀FCくノ一
1. 国内リーグ戦に限る。2006年12月1日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

浅野 哲也(あさの てつや、1967年2月23日 - )は茨城県鹿島郡鉾田町(現鉾田市)出身[2]の元サッカー選手、サッカー解説者・指導者(JFA 公認S級コーチ)。現役時代のポジションはミッドフィールダー(MF)ディフェンダー(DF)

宝塚歌劇団男役の礼真琴は実子(次女)[3]

2013年より、なでしこリーグ伊賀FCくノ一の監督を務める。

来歴[編集]

現役時代[編集]

1985年茨城県立鉾田第一高等学校を卒業しトヨタ自動車に就職。当初は社内の同好会であるトヨタ蹴球団に所属し、のち1987年に社内で紹介され日本サッカーリーグトヨタ自動車サッカー部に加入したという異色の経歴の持ち主である。1991年には横山兼三監督時代の日本代表にも選出された。

1993年にはトヨタ自動車サッカー部を母体として発足した名古屋グランパスエイトに所属し、Jリーグに出場。途中、1994年に導入されたレンタル移籍制度によって同年途中から浦和レッドダイヤモンズに移籍したが、翌1995年名古屋に復帰し、1999年まで在籍した。特に名古屋がアーセン・ベンゲル監督を招いた時期には主力として重用され活躍した。またハンス・オフトおよびパウロ・ロベルト・ファルカンによっても、日本代表に選出された。

2000年J1に昇格したばかりのFC東京に移籍[2]。開幕前には何度か主力組に配されたものの、大熊清監督からは「まだこのチームには、1点を先行された時に浅野のフィード力を使って2点を取り返す力が無い」という判断を下され[4]先発出場は限られた。しかし、Jリーグ経験の長いベテランとしてプロとしての在り方を示し、選手会を主導してクラブに働きかけるなど、浅野の存在は若いチームにとって非常に大きなものだった[5]

2001年、出場機会を求めてJ2の川崎フロンターレに移籍するが[6]、同年末に契約非継続となり現役を引退

現役引退以後[編集]

テレビ東京のスポーツ番組『スポーツ魂』やWOWOWスカイパーフェクTV!のサッカー中継などでコメンテーター、解説者として活動。

2007年湘南ベルマーレのヘッドコーチに就任[7]。同年、S級ライセンス取得[8]2009年には湘南ユースの監督も務めた[9]

2010年からはアビスパ福岡ヘッドコーチに就任し[10][11]2011年8月に篠田善之の解任を受けて監督に昇格した[12][13]。目標のJ1残留を果たせず、同年限りで退任[14]

2013年より伊賀FCくノ一の監督に就任[1]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 JSL杯/ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
1985 トヨタ蹴球団 -
1986 -
1987-88 トヨタ JSL1部 1 0 0 0
1988-89 JSL2部 10 2 1 0
1989-90 29 3 3 0 - 32 3
1990-91 2 JSL1部 22 6 2 0 - 24 6
1991-92 16 1 1 0 2 0 19 1
1992 名古屋 - J - 2 1 0 0 2 1
1993 - 20 1 0 0 3 1 23 2
1994 - 3 0 0 0 - 3 0
浦和 - 29 2 2 0 3 1 34 3
1995 名古屋 - 50 4 - 5 3 55 7
1996 - 29 5 13 2 1 0 43 7
1997 8 29 4 10 0 1 0 40 4
1998 23 2 1 0 4 0 28 2
1999 J1 13 1 2 0 0 0 15 1
2000 FC東京 6 8 0 0 0 0 0 8 0
2001 川崎 4 J2 8 0 1 0 5 0 14 0
通算 日本 J1 204 19 30 3 17 5 251 27
日本 J2 8 0 1 0 5 0 14 0
日本 JSL1部 39 7
日本 JSL2部 39 5
日本
総通算
その他の公式戦
出場歴

代表歴[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 8試合 1得点 (1991-1994)[1]


日本代表 国際Aマッチ
出場 得点
1991 2 0
1992 3 0
1993 0 0
1994 3 1
通算 8 1

指導歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 浅野新監督就任のお知らせ 伊賀FCくノ一 (2012年12月27日)
  2. ^ a b c d 『浅野 哲也選手』の“FC東京”への移籍のお知らせ - ウェイバックマシン(2001年3月8日アーカイブ分) 名古屋グランパスエイト (1999年12月4日)
  3. ^ 宝塚音楽学校:卒業式 あこがれの初舞台へ - ウェイバックマシン(2009年4月21日アーカイブ分) 毎日jp (2009年3月2日)
  4. ^ 荒川裕治 『FC東京の挑戦』 小学館2001年、203頁。
  5. ^ 『FC東京ファンブック2003』 毎日新聞社2003年、105頁。
  6. ^ 浅野哲也選手 移籍決定のお知らせ - ウェイバックマシン(2002年1月12日アーカイブ分) FC東京 (2000年12月3日)
  7. ^ 浅野哲也氏 2007シーズン トップチームコーチに就任 - ウェイバックマシン(2007年11月6日アーカイブ分) 湘南ベルマーレ (2006年12月24日)
  8. ^ a b c 平成19年度 第4回理事会 協議事項 (PDF) 日本サッカー協会 (2007年7月5日)
  9. ^ 浅野哲也コーチ 湘南ベルマーレユース監督に就任のお知らせ - ウェイバックマシン(2008年12月29日アーカイブ分) 湘南ベルマーレ (2008年12月29日)
  10. ^ 浅野哲也コーチ アビスパ福岡 トップチームヘッドコーチに就任 湘南ベルマーレ (2010年1月8日)
  11. ^ 1月のトピックス / 浅野 哲也 氏(前湘南ベルマーレユース監督)ヘッドコーチ就任のお知らせ アビスパ福岡 (2010年1月8日)
  12. ^ 最下位の福岡、篠田監督を解任…浅野ヘッド昇格”. スポーツニッポン (2011年8月4日). 2013年9月6日閲覧。
  13. ^ 浅野哲也ヘッドコーチ 監督就任のお知らせ アビスパ福岡 (2011年8月3日)
  14. ^ 浅野 哲也監督との来季契約について アビスパ福岡 (2011年11月22日)

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]