洲原駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
洲原駅
ホームの様子
ホームの様子
すはら - Suhara
(1.4km) 母野
所在地 岐阜県美濃市須原
所属事業者 長良川鉄道
所属路線 越美南線
キロ程 24.7km(美濃太田起点)
電報略号 ミス(転換前)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗降人員
-統計年度-
71人/日
-2010年-
開業年月日 1957年4月1日
備考 無人駅
駅の様子(出入り口のある北濃方向を見る)

洲原駅(すはらえき)は、岐阜県美濃市須原にある長良川鉄道越美南線である。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅。駅舎はなく、ホーム中央付近に待合室が置かれている。自動券売機は未設置。 母野駅寄りにホーム出入口が設置されており、駅東隣を走っている国道156号の歩道から階段を使って利用できる。駅西側に駐輪場がある。駐車場は設置されていない。無人駅となっている。

利用状況[編集]

一日平均の乗降人員は以下の通り。

  • 1999年 - 104人
  • 2000年 - 101人
  • 2001年 - 105人
  • 2002年 - 94人
  • 2003年 - 94人
  • 2004年 - 64人
  • 2005年 - 74人
  • 2006年 - 87人
  • 2007年 - 58人
  • 2008年 - 59人
  • 2009年 - 76人
  • 2010年 - 71人

駅周辺[編集]

当駅周辺は山間部となっている。住宅は駅の西側に数軒建っているのみである。駅東側を流れている長良川に架かる洲原橋を渡ると集落が存在する。

バス路線[編集]

かつては わっちも乗ろCar洲原線(岐阜バス が運行委託)の『洲原橋』バス停が駅前の国道156号沿いに存在したが、2012年11月1日より美濃市乗り合わせタクシーに置き換わるかたちで廃止となった。

歴史[編集]

  • 1957年昭和32年)4月1日 - 国鉄美濃洲原駅として開業。旅客営業のみ。
  • 1986年(昭和61年)12月11日 - 国鉄越美南線の長良川鉄道への転換により同社の駅となる。同時に洲原駅に改称。

隣の駅[編集]

長良川鉄道
越美南線
湯の洞温泉口駅 - 洲原駅 - 母野駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

洲原神社ウェブサイト http://www.suharajinja.com/