法道寺 (堺市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
法道寺
Hodoji (Sakai, Osaka) Kondo.jpg
金堂
所在地 大阪府堺市南区鉢ケ峯寺401
位置 北緯34度27分50.72秒
東経135度31分3.68秒
座標: 北緯34度27分50.72秒 東経135度31分3.68秒
山号 鉢峯山
院号 閑谷院
宗派 高野山真言宗
本尊 薬師如来
創建年 伝・白鳳10年
開基 伝・法道
別称 鉢ケ峯寺
札所等 河泉地蔵札所23番
文化財 多宝塔・食堂・絹本著色十六羅漢図(国の重要文化財)
テンプレートを表示

法道寺(ほうどうじ)は、大阪市堺市南区にある高野山真言宗の寺院。鉢ケ峯寺(はちがみねじ)とも称される。

歴史[編集]

寺伝によれば、白鳳10年に法道(空鉢)によって開基され、山号は法道が当地にを納めたことによる。

かつては多くの支院・支坊を有し、長福寺(ちょうふくじ)という名称であった。平安時代前期には空海をはじめ最澄円仁などがこの寺に参篭したという。多くの寺領が寄進され隆盛をきわめた時期もあったが、兵火にあって衰退した時期もある。

江戸時代、8代将軍徳川吉宗の嫡男・長福丸(ながとみまる、後の9代家重)が将軍後継となったため法道寺と改められた。

文化財[編集]

  • 重要文化財
    • 多宝塔
    • 食堂(じきどう)
    • 絹本著色十六羅漢図

所在地[編集]

  • 大阪府堺市南区鉢ケ峯寺401

外部リンク[編集]