河回村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯36度32分17秒 東経128度31分14秒 / 北緯36.53806度 東経128.52056度 / 36.53806; 128.52056

河回村
各種表記
ハングル 하회마을
漢字 河回마을
発音 ハフェマウル
ローマ字 Hahoe Ma-eul
テンプレートを表示
世界遺産 大韓民国の歴史的村落:
河回と良洞
大韓民国
河回村
河回村
英名 Historic Villages of Korea: Hahoe and Yangdong
仏名 Villages historiques de Corée : Hahoe et Yangdong
登録区分 文化遺産
登録基準 (3), (4)
登録年 2010年
公式サイト ユネスコ本部(英語)
使用方法表示

河回村(ハフェマウル)は、大韓民国慶尚北道安東市にある集落。農村における両班の伝統的な生活様式を保存している「民俗村」であり、韓国の著名な観光地の一つである。「マウル」は朝鮮語の固有語で「村」を意味する言葉。

村全体が韓国の重要民俗文化財第122号に指定されているのをはじめ、多くの有形・無形文化財を擁する。河回村は2010年7月31日慶州市良洞村とともにユネスコ世界遺産に登録されている。

概要[編集]

行政的な地名は安東市豊川面河回洞。「河回」の名が示すとおり、花川(洛東江上流部)が大きく屈回する地点にあり、三面が川に囲まれている。村の南には南山、村の北には芙蓉台と呼ばれる絶壁があり、とくに川の対岸の芙蓉台の上からの村の眺望はよく知られている。

この村は、16世紀豊山柳氏の一族によってつくられ、その後同族集落として存続してきた。現在も、約180戸ある村の住人の7割は豊山柳氏である。豊山柳氏からは朝鮮王朝中期の儒学者・政治家である柳雲龍柳成龍兄弟を輩出している。豊山柳氏宗家(柳雲龍の末裔)の屋敷である養真堂や、柳成龍の住居であった忠孝堂など、両班の暮らしを窺うことのできる瓦葺きの古い建築や、藁葺きの家々が数多く保存されている。また、仮面劇である河回別神クッも伝えられており、使用人の目から両班を諷刺する内容となっている。河回別神クッは大韓民国指定重要無形文化財第69号となっており、使われる仮面は大韓民国指定国宝第121号となっている。

1984年に村全体が重要民俗資料(現・重要民俗文化財)第122号に指定された。訪韓した国賓級の人物も足跡を残しており、1999年には英国のエリザベス女王が、2005年には米国のブッシュ(父)元大統領が河回村を訪問している。

登録基準[編集]

この世界遺産は世界遺産登録基準における以下の基準を満たしたと見なされ、登録がなされた(以下の基準は世界遺産センター公表の登録基準からの翻訳、引用である)。

  • (3) 現存するまたは消滅した文化的伝統または文明の、唯一のまたは少なくとも稀な証拠。
  • (4) 人類の歴史上重要な時代を例証する建築様式、建築物群、技術の集積または景観の優れた例。

ギャラリー[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

Icon of Sekaiisan.svg Icon of Sekaiisan.svg 大韓民国の世界遺産
World Heritage Sites in the Republic of Korea

文化遺産
石窟庵と仏国寺 | 海印寺大蔵経板殿 | 宗廟 | 昌徳宮 | 華城 | 慶州歴史地域 | 高敞、和順、江華の支石墓群 | 朝鮮王陵 | 大韓民国の歴史的村落:河回良洞
自然遺産
済州の火山島と溶岩洞窟群
世界遺産 | アジアの世界遺産 | 大韓民国の世界遺産 | 五十音順 | [編集]
Commons-logo.svg ウィキメディア・コモンズに、大韓民国の世界遺産に関連するマルチメディアがあります。