沢村鐵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

沢村 鐵(さわむら てつ、1970年11月11日[1] - )は、日本小説家岩手県釜石市鵜住居町出身[1]

2000年、地方都市の学校を舞台としたミステリー小説『雨の鎮魂歌(レクイエム)』(幻冬舎)でデビューする。

作品一覧[編集]

警視庁墨田署刑事課特命担当・一柳美結シリーズ[編集]

  • フェイスレス - 警視庁墨田署刑事課特命担当・一柳美結(2013年6月 中公文庫
  • スカイハイ - 警視庁墨田署刑事課特命担当・一柳美結2(2013年9月 中公文庫)
  • ネメシス - 警視庁墨田署刑事課特命担当・一柳美結3(2014年2月 中公文庫)
  • シュラ - 警視庁墨田署刑事課特命担当・一柳美結4(2014年7月 中公文庫)

その他[編集]

  • 雨の鎮魂歌(2000年9月 幻冬舎)
  • 運命の女に気をつけろ(2008年6月 ジャイブ
  • 封じられた街 北風のポリフォニー(2008年11月 ポプラ社
  • 封じられた街 薄氷のディープシャドウ(2009年3月 ポプラ社)
  • 十方暮の町(2011年9月 角川書店

アンソロジー[編集]

「」内が沢村鐵の作品

  • Kiss. (2006年11月 ピュアフル文庫)「4年目のオーキッドレイン」
  • もうひとつの夏休み(2008年7月 ピュアフル文庫)「アイム・ノット・イン・ラヴ」 - 『運命の女に気をつけろ』のスピンオフ作品

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 沢村鐵のフィラメント profile(2011年9月13日閲覧)

外部リンク[編集]