沖縄国際大学短期大学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
沖縄国際大学短期大学部
大学設置/創立 1972年
学校種別 私立
本部所在地 沖縄県宜野湾市宜野湾276-2
学部 経済科
○第一部
第二部
商科
○第一部
第二部
国文科
○第一部
第二部[1]
英文科
○第一部
第二部[1]
ウェブサイト 沖縄国際大学短期大学部公式サイト
テンプレートを表示

沖縄国際大学短期大学部(おきなわこくさいだいがくたんきだいがくぶ、英語: Okinawa International University Junior College)は、沖縄県宜野湾市宜野湾276-2に本部を置いていた日本私立大学である。1972年に設置された。学生募集は1995年度まで。1996年度より商経学部第一部・文学部の定員増のため短期大学は学生募集を停止1999年12月22日廃止[2]

概要[編集]

大学全体[編集]

  • 沖縄国際大学短期大学部は1972年に設置された日本私立短期大学。キャンパスは沖縄県宜野湾市にあり、学科数は4学科(昼間部4学科、夜間部4学科のち2学科)で入学定員は各学科Ⅰ部・Ⅱ部とも其々50名となっている。

教育および研究[編集]

  • 沖縄国際大学短期大学部は「実践的な専門教育」と「良き社会人を育成すること」といった教育目標があり、経済学・商学・国文学・英文学の各専門教育が行われていた。
  • 一般教育科目には「沖縄研究」と称した科目があった[3]

学風および特色[編集]

  • 沖縄国際大学短期大学部は開学当初から夜間部も設けられており、勤労学生の姿も目立っていた様子。
  • 大学と類似した学科が設置されていた関係上、その大学に編入学した学生も少なからずいた。

沿革[編集]

  • 1972年 沖縄が日本国土に復帰した同年に、沖縄国際大学短期大学部として開学。
    • 国文科
      • I部
      • Ⅱ部[1]
    • 英文科
      • I部
      • Ⅱ部[1]
    • 商科
      • I部
      • Ⅱ部
    • 経済科
      • I部
      • Ⅱ部
  • 1995年度をもって学生募集を終了[4]
  • 1997年 経済科で男子3、同第二部で男子1、商科で5(うち男子2)、同第二部で14(うち女子1)[5]
  • 1999年12月22日 廃止[2]

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 沖縄県宜野湾市宜野湾276-2

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 商科
    • Ⅰ部
    • Ⅱ部
  • 経済科
    • Ⅰ部
    • Ⅱ部
  • 国文科
    • Ⅰ部
    • Ⅱ部[1]1975年度の学生数は男13、女35となっている[6]
  • 英文科
    • Ⅰ部
    • Ⅱ部[1]1975年度の学生数は男21、女39となっている[6]

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし

取得資格について[編集]

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

歴代学長

施設[編集]

キャンパス[編集]

  • 沖縄国際大学と共同使用。

対外関係[編集]

関係校[編集]

系列校[編集]

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

  • 一般企業への就職先が主となっており、一例として全日空商事などがある[3]

編入学・進学実績[編集]

  • 沖縄国際大学への編入学制度があった。

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 募集は1975年度まで、1983年廃止。
  2. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』296頁
  3. ^ a b c 『沖縄国際大学 1995年度 大学案内』より
  4. ^ 96年度版『全国学校総覧』(以下『総覧』)(93頁)によると、在学者総数は、商科Ⅰ部で139(うち男子23)、同Ⅱ部で162(うち男子78)、経済科で150(うち男子65)、同Ⅱ部で160(うち女子49)、国文科で145(うち男子20)、英文科で144(うち男子23)となっている。
  5. ^ 98年度版『総覧』96頁より。
  6. ^ a b 昭和51年度版『総覧』56頁により。
  7. ^ 沖縄県立図書館に所蔵されている。

関連項目[編集]

関連サイト[編集]