池田勇太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
池田 勇太
Yuta Ikeda Golf pictogram.svg
基本情報
生年月日 1985年12月22日(28歳)
出身地 千葉県千葉市若葉区
身長 176cm
体重 76kg
血液型 O型
経歴 東北福祉大学
プロ転向 2007年11月26日
成績
優勝回数 日本ツアー:11回
初優勝 日本プロ2009年
2013年11月4日現在
テンプレートを表示

池田 勇太(いけだ ゆうた、1985年12月22日 - )は、千葉県千葉市出身のプロゴルファー

略歴[編集]

  • 6歳のときにゴルフを始め、千葉学芸高校時代に日本ジュニア世界ジュニアゴルフ選手権で優勝。
  • 東北福祉大学在学中に日本アマでベスト4入り、日本オープンではローアマ入りの経歴あり。
  • 2007年 - プロテスト合格。
  • 2008年 - 実質プロ1年目で賞金ランキング52位、初シードを獲得。
  • 2009年 - 賞金ランキング2位、日本ツアー4勝。
  • 2010年 - 日清食品と所属契約を締結。これにより池田は日清食品の所属選手として「日清のどん兵衛」ロゴ入りのウェアーやサンバイザーなどを着用してプレーすることになった[1]
  • 2010年 - アメリカ合衆国ジョージア州で行われたマスターズ・トーナメントに初出場。
    • この大会の初日で4バーディー、2ボギーの70で回り、首位と4打差の17位と好発進した。初出場の日本人の初日成績としては、過去最少ストローク記録を樹立する。結果は、決勝ラウンドに残るもトータル292(+2)の29位。
  • 2010年 - 賞金ランキング4位、日本ツアー4勝。
  • 2011年 - 賞金ランキング11位、日本ツアー1勝。
  • 2012年 - 10月のキヤノンオープン優勝にて、最年少でのツアー通算10勝目を挙げる(記録 26歳9ヶ月)。敬愛する尾崎将司(記録 27歳8ヶ月)を塗り替えた。
    • 11月、最年少ツアー通算10勝を石川遼が塗り替える(記録 21歳1ヶ月)。
  • 2012年 - 賞金ランキング4位、日本ツアー1勝。
  • 2013年 - 賞金ランキング9位、日本ツアー1勝。
    • 1月、ジャパンゴルフツアー選手会の会長に就任[2]

優勝歴[編集]

日本ツアー[編集]

勝数
メジャー (1)
ツアー (10)
No. 日時 大会 優勝スコア 打差 2位
1 2009年6月14日 日本プロゴルフ選手権大会 -14 (65-67-69-65=266) 7打差 日本の旗 立山光広
2 2009年8月30日 VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント -21 (69-66-69-63=267) プレーオフ 日本の旗 今野康晴
3 2009年10月11日 キヤノンオープンゴルフトーナメント -16 (64-72-64=200) 4打差 日本の旗 近藤共弘アメリカ合衆国の旗 ハン・リー
4 2009年10月25日 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント -18 (67-67-71-65=270) 2打差 日本の旗 久保谷健一
5 2010年7月4日 TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Lake Wood -17 (68-66-64-73=271) 3打差 日本の旗 薗田峻輔
6 2010年9月19日 ANAオープンゴルフトーナメント -14 (70-71-66-67=274) 1打差 韓国の旗 金度勲アメリカ合衆国の旗 ジェイ・チョイ
7 2010年10月24日 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント -23 (67-71-65-62=265) 3打差 日本の旗 松村道央
8 2010年11月21日 ダンロップフェニックストーナメント -15 (67-66-70-66=269) 2打差 韓国の旗 金庚泰
9 2011年7月31日 サン・クロレラクラシック -14 (66-72-64-72=274) 1打差 日本の旗 平塚哲二
10 2012年10月7日 キヤノンオープンゴルフトーナメント -17 (66-68-68-69=271) 3打差 韓国の旗 黄重坤日本の旗 手嶋多一
11 2013年11月3日 マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント -15 (63-69-70-67=269) プレーオフ 韓国の旗 S・K・ホ

プレーオフ記録 (2-1)[編集]

No. 大会 対戦相手 内容
1 2009年 VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント 日本の旗 今野康晴 1ホール目、両者パー。2ホール目、今野が4オン。池田が3オン1パットのバーディー。池田の優勝。
2 2012年 TOSHIN GOLF TOURNAMENT 中華人民共和国の旗 呉阿順 日没によりピンまで45ヤードからのプレーオフとなった4ホール目、池田は2オン1パット。呉が1オン1パット。呉の優勝。
3 2013年 マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント 韓国の旗 S・K・ホ プレーオフ1ホール目、ホが4オン。池田が2オン2パットのバーディー。池田の優勝。

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ただし一部海外ツアーのみ「CUP NOODLE」ロゴのものを着用する。
  2. ^ 特集・ジャパンゴルフツアー選手会長 池田勇太選手インタビュー - 日本ゴルフトーナメント振興協会

外部リンク[編集]