池戸駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
池戸駅
ホーム 農学部前方駅入り口踏切より
ホーム 農学部前方駅入り口踏切より
いけのべ - Ikenobe
N09 高田 (1.3km)
(0.8km) 農学部前 N11
所在地 香川県木田郡三木町大字池戸3362番地3
駅番号  N10 
所属事業者 高松琴平電気鉄道
所属路線 長尾線
キロ程 9.6km(瓦町起点)
高松築港から11.3km
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗降人員
-統計年度-
524人/日
-2001年[1]-
開業年月日 1912年明治45年)4月30日
備考 無人駅
池戸駅配線図

高田駅

STR
STR+BSl
STR+BSl
STR+BSl
STR

農学部前駅

ホーム 高田方より

池戸駅(いけのべえき)は、香川県木田郡三木町大字池戸にある、高松琴平電気鉄道長尾線である。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅。駅舎はなく、駅入り口は踏切に面している。

IruCaで対応する以前は無人駅であったが、毎年8月第1土、日曜日の「三木町いけのべ七夕まつり」の開催期間のみ、臨時の切符売り場が設けられ、琴電の職員が対応していた。切符売り場は小さな仮設小屋であり、この2日間のみ使用されていたという。

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

高松琴平電気鉄道
長尾線
高田駅 - 池戸駅 - 農学部前駅

参考文献[編集]

  1. ^ ことでん各駅カルテ 主要駅及び周辺の実態把握調査 (PDF)”. ことでんを核とした公共交通活性化委員会事務局 (2003年2月13日). 2006年6月1日閲覧。[リンク切れ]

関連項目[編集]