永遠のこどもたち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
永遠のこどもたち
El Orfanato
監督 J・A・バヨナ
脚本 セルヒオ・G・サンチェス
製作 マル・タルガローナ
ホアキン・パドロ
アルバロ・アウグスティン
製作総指揮 ギレルモ・デル・トロ
音楽 フェルナンド・ベラスケス
撮影 フェルナンド・ベラスケス
編集 オスカル・ファウラ
配給 日本の旗 シネカノン
公開 スペインの旗 2007年10月4日
日本の旗 2008年12月20日
上映時間 108分
製作国 スペインの旗 スペイン
メキシコの旗 メキシコ
言語 英語
興行収入 $78,638,987[1]
テンプレートを表示

永遠のこどもたち』(El Orfanato)は、2007年のスペインメキシコ映画

カンヌ国際映画祭トロント国際映画祭で上映。アカデミー外国語映画賞スペイン代表作品。ゴヤ賞では作品賞を含む14部門にノミネートされ、脚本賞や新人監督賞など7部門を受賞。

ストーリー[編集]

海辺の孤児院で育ったラウラは夫のカルロスと7歳の息子シモンと共に、閉鎖された孤児院のもとに移り住んだ。この孤児院を買い取り、障害のある子供たちのための施設にするためだった。ラウラが開園準備を進めているなか、シモンが空想上の友達と遊んでいる姿に不安を感じ始める。数日後、施設の開園パーティーが行われた日、シモンが姿を消してしまう。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ラウラ ベレン・ルエダ 伊倉一恵
カルロス フェルナンド・カヨ 青山穣
シモン ロジェール・プリンセプ 松元恵
霊媒師 ジェラルディン・チャップリン 久保田民絵
ピラール マベル・リベラ 西宏子
ベニグナ モンセラート・カルーヤ

スタッフ[編集]

  • 監督: J・A・バヨナ
  • 製作: マル・タルガローナ、ホアキン・パドロ、アルバロ・アウグスティン
  • 製作総指揮: ギレルモ・デル・トロ
  • 脚本: セルヒオ・G・サンチェス
  • 撮影: オスカル・ファウラ
  • 美術監督: ジョセプ・ロセル
  • 編集: エレーナ・ルイス
  • 音楽: フェルナンド・ベラスケス

参考文献[編集]

  1. ^ The Orphanage”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年4月6日閲覧。

外部リンク[編集]