永尾駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
永尾駅
駅舎(2008年8月)
駅舎(2008年8月)
ながお - Nagao
武雄温泉 (4.6km)
(3.2km) 三間坂
所在地 佐賀県武雄市山内町大字犬走
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 佐世保線
キロ程 18.3km(肥前山口起点)
電報略号 ナオ←ナガオ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
54人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 1949年昭和24年)1月15日
備考 無人駅

永尾駅(ながおえき)は、佐賀県武雄市山内町大字犬走にある、九州旅客鉄道(JR九州)佐世保線

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を持つ地上駅である。駅舎は1947年昭和22年)築の純木造建築で、入口が線路および駅前の道路に対して斜め方向に開かれているのが特徴である。駅舎は肥前山口方面ホームに接しており、佐世保方面ホームとは跨線橋で結ばれている。駅舎横に駅建設を記念した石碑が建てられている。無人駅

利用状況[編集]

2011年度の1日平均乗車人員は54人である[1]

年度 1日平均
乗車人員
2000年 85
2001年 84
2002年 82
2003年 70
2004年 73
2005年 76
2006年 76
2007年 68
2008年 68
2009年 67
2010年 63
2011年 54

駅周辺[編集]

駅は山間にあり、水田のみが広がっている。人家もまばらである。

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
佐世保線
武雄温泉駅 - 永尾駅 - 三間坂駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 佐賀県統計年鑑

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 永尾駅(駅情報) - 九州旅客鉄道