水素化銅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
水素化銅
識別情報
CAS登録番号 13517-00-5
PubChem 3335333
ChemSpider 2582262 チェック
特性
化学式 HCu
モル質量 64.55 g mol−1
精密質量 63.937426111 g mol-1
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

水素化銅(すいそかどう、copper hydride、CuH)は、水素化物である。Cu-H結合は弱く、構造は不安定[1][2]であり、爆発性がある。水溶液中で硫酸銅(II)ホスフィン酸ナトリウム還元すると赤色の水素化銅が沈殿する。沈殿を熱すると金属銅と気体水素に分解する。X線構造が報告されている[3]トリフェニルホスフィンを付加した物質はストライカー試薬と呼ばれる。

出典[編集]

  1. ^ Hydrides of the Main-Group Metals: New Variations on an Old Theme Simon Aldridge , Anthony J. Downs Chem. Rev., 2001, 101 (11), pp 3305–3366 doi:10.1021/cr960151d
  2. ^ Laboratory Methods of Inorganic Chemistry Wilhelm Biltz Heinrich
  3. ^ The crystal structure of copper hydride J. A. Goedkoop and A. F. Andresen Acta Cryst. (1955). 8, 118-119 doi:10.1107/S0365110X55000480