水納島 (沖縄県本部町)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
水納島
Minna Island,Motobu,Okinawa.jpg
1977年撮影(国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成)
座標 北緯26度38分50秒
東経127度49分04秒
面積 0.47 km²
海岸線長 4.6 km
最高標高 26.9 m
所在海域 東シナ海
所属諸島 沖縄諸島
所属国・地域 日本の旗 日本沖縄県国頭郡本部町
テンプレートを表示
水納ビーチ
高速船「ニューウィングみんな」 - 本部港沖

水納島(みんなしま[1]、みんなじま)は、沖縄県国頭郡本部町に属するである。

概要[編集]

本部半島の沖合、北西1.5kmの珊瑚礁に浮かぶ三日月型の小さな島で、上空から観察するとクロワッサンに見えることから、「クロワッサンアイランド」と呼ばれている。標高26.9m、面積は0.47km²[2]

人口40人余[3]の観光の島である。かつては無人島で、島全体が「メンナノ御嶽」として聖域とされていたが、1903年明治36年)に瀬底島から13戸が移住し製糖に従事した。もともと資源が乏しいことから「水の無い島」が島名になったとされる(現在は沖縄本島から供給されている)。

代表的な産業は、観光業および農業畜産業である。観光業は年間60,000人[4]を越える来島者があり、ダイビングやシュノーケリングなどのサービスが提供されている。また、農業ではニンジン大根スイカの栽培が行われている[2][5]

島の約3分の1の土地を開発業者が取得したものの、開発許可が認められなかったことから遊休地となっている。

名所[編集]

  • 水納ビーチ
  • 水納島灯台 - 島の東端にある。1972年昭和47年)初点灯、海抜27m、光達10.5海里

学校[編集]

  • 本部町立水納小中学校(2011年度の在籍者数は、小学生3名、中学生1名、職員9名である[3]。)

交通[編集]

  • 水納海運
    • 渡久地港 - 水納港 高速船で所要15分。

脚注[編集]

  1. ^ 第1 指定離島・島しょ・人口 (PDF)”. 離島関係資料(平成24年1月). 沖縄県企画部地域・離島課. p. 1 (2012年8月29日). 2012年12月12日閲覧。
  2. ^ a b 水納島(本部町)のデータ - 沖縄県
  3. ^ a b 学校長挨拶 - 本部町立水納小中学校(2012年2月8日閲覧)
  4. ^ (財)日本離島センター 編『日本の島ガイド SHIMADAS』第2版(2004年7月)。 ※データは2002年度中のもの。
  5. ^ 沖縄のしまじま - 沖縄県企画部地域・離島課
[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]