殷栗郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
殷栗郡
位置
DPRK2006 Hwangnam-Unryul.PNG
各種表記
ハングル 은률군
漢字 殷栗郡
発音 ウンニュル=グン
ローマ字転写 Ŭnnyul-gun
テンプレートを表示

殷栗郡(ウンニュルぐん)は朝鮮民主主義人民共和国黄海南道に属する郡。

地理[編集]

大同江河口の南岸に位置し、対岸の南浦特級市との間に西海閘門が建設されている。東に銀泉郡、東南に安岳郡、南に三泉郡松禾郡、西にクァイル郡と隣接する。

歴史[編集]

もとは黄海道に属す。1945年8月時点で7面(殷栗面、一道面、南部面、西部面、北部面、二道面、長連面)から成っていた。

年表[編集]

  • 1909年3月 - 黄海道長連郡が殷栗郡に統合される。
  • 1952年12月 - 殷栗郡が再編成される(1邑26里)。
  • 1988年7月 - 西海閘門南端のソングァン里(송관리)が南浦市臥牛島区域に編入される。

外部リンク[編集]