武装警察第81師団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
武装警察第117師団
創設 1949年2月
所属政体 中華人民共和国の旗 中国
所属組織 中国人民武装警察部隊
部隊編制単位 師団
兵科 武装警察
通称号/略称 8630部隊
上級単位 第27軍-北京軍区
最終上級単位 北京軍区
最終位置 天津
主な戦歴 国共内戦
朝鮮戦争
テンプレートを表示

武装警察第81師団武警第81师)は、中国人民武装警察部隊の師団の1つ。

歴史[編集]

武警第81師の前身は、胶東軍区警備3旅である。

  • 1947年1月 - 華東野戦軍第9縦隊第27師に改編
  • 1949年2月 - 第27軍第81師に改称。師長孫瑞夫、政治委員羅維道
  • 1950年10月 - 中国人民志願軍として朝鮮戦争に参加。新興里南方地区において、アメリカ第7師団の第31連隊、第32連隊の1個大隊、1個砲兵大隊を撃滅した。
  • 1952年10月 - 帰国
  • 1996年10月 - 武警第81師に改編

編制[編集]

  • 第241連隊(8631部隊)
  • 第242連隊(8632部隊)
  • 第243連隊(8633部隊) - 天津青県
  • 第702連隊(8634部隊) - 天津楊青

歴代師長[編集]