武蔵塚駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
武蔵塚駅
駅舎(2006年9月7日)
駅舎(2006年9月7日)
むさしづか - Musashizuka
竜田口 (4.0km)
(1.9km) 光の森
所在地 熊本市北区龍田町弓削
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 豊肥本線
キロ程 12.9km(熊本起点)
電報略号 ムサ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
1,770人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1981年昭和56年)10月1日
備考 業務委託駅
みどりの窓口
構内(2006年9月7日)
至「熊本」方面、右側1番線

武蔵塚駅
配線図

竜田口駅

2 1


STR
STRrg ABZrf
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl BUILDING
STR+BSr STR+BSl
BUE BUE
←構内踏切
STRlf ABZlg
STR

光の森駅

武蔵塚駅(むさしづかえき)は、熊本県熊本市北区龍田町弓削にある、九州旅客鉄道(JR九州)豊肥本線である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅である。互いのホームは構内踏切で連絡している。

JR九州鉄道営業が駅業務を行う業務委託駅で、みどりの窓口が設置されている。2012年12月1日よりSUGOCAが利用可能となったが、当駅に自動改札機の設置は行われず、ICの読み取り機のみ設置している。

のりば[編集]

1 豊肥本線 (上り) 水前寺熊本方面
(下り) 肥後大津阿蘇方面
2 豊肥本線 (下り) 肥後大津・阿蘇方面

利用状況[編集]

「熊本市統計書」による(小数点以下切り捨て)。2006年の光の森駅の開業で利用客が分散したことにより、同年以降乗車人員は大幅に減少しているが、最近はまた増加している。

乗車人員推移
年度 1日平均人数 増加率
2001 2,083
2002 2,076 -0.3%
2003 2,065 -0.5%
2004 2,056 -0.4%
2005 2,017 -1.9%
2006 1,742 -13.6%
2007 1,679 -3.6%
2008 1,647 -1.9%
2009 1,557 -5.5%
2010 1,608 3.3%
2011 1,716 6.7%
2012 1,770 3.1%

駅周辺[編集]

住宅団地が広がっている。

バス路線[編集]

武蔵塚駅前

  • 産交バス(子7・子18・県24・県25系統)※子18・県25系統は本数少
  • 電鉄バス (子1・子18系統)※いずれも本数少

武蔵ヶ丘団地入口(駅裏にあり少し離れている)

  • 産交バス(子8・子20・県24系統)

武蔵小学校前(離れている)

  • 電鉄バス(北6・北8・北9・子1・子18・県35系統)

武蔵ヶ丘(高速バス) 徒歩10分程度

歴史[編集]

駅名の由来となった武蔵塚

駅名の由来[編集]

近くに所在する宮本武蔵とされる武蔵塚による。

隣の駅[編集]

※特急「九州横断特急」の隣の停車駅は列車記事を参照のこと。

九州旅客鉄道
豊肥本線
竜田口駅 - 武蔵塚駅 - 光の森駅 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]