武穴市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 湖北省 武穴市
武穴中学の正門
武穴中学の正門
簡体字 武穴
繁体字 武穴
拼音 Wǔxué
カタカナ転記 ウーシェ
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
湖北
地級市 黄岡市
行政級別 県級市
面積
総面積 1,246 km²
人口
総人口(2004) 73.4 万人
経済
電話番号 0713
郵便番号 435400
ナンバープレート 鄂J
行政区画代碼 421182
公式ウェブサイト http://www.wuxue.gov.cn/

武穴市(ぶけつ-し)は中華人民共和国湖北省黄岡市に位置する県級市

地理[編集]

武穴市は湖北省東部、長江北岸に位置する。北部は大別山などの山地、中西部が丘陵地、東南部が平原となっている。

歴史[編集]

漢代蘄春県及び潯陽県の管轄されていた。晋代に蘄陽県の管轄とされ、北周により初めて永寧県が設置されたが、隋代に一旦廃止され、641年武徳4年)、唐朝により再び設置された。天保年間に寺院が数多く存在したことより「広く仏法を施し、普く衆生を済う」の意を込めて広済県と改称された。

1987年、県級市に改編される際に県治が武穴鎮に位置していたことより武穴市を改称された。

行政区画[編集]

下部に4街道、8鎮を管轄する。市人民政府の所在地は武穴街道。

  • 鎮:武穴街道、刊江街道、田鎮街道、万丈湖街道
  • 鎮:梅川鎮、余川鎮、花橋鎮、石仏寺鎮、大金鎮、四望鎮、大法寺鎮、竜坪鎮

出身者[編集]