檀田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
檀田
—  町丁  —
檀田の位置
檀田
檀田の位置
座標: 北緯36度40分36.46秒 東経138度12分36.34秒 / 北緯36.6767944度 東経138.2100944度 / 36.6767944; 138.2100944
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 Flag of Nagano Prefecture.svg 長野県
市町村 Flag of Nagano, Nagano.svg 長野市
地区 若槻地区
人口 (2014年平成26年)4月1日現在)[1]
 - 計 1,422人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 381-0052
市外局番 026
ナンバープレート 長野
※座標は檀田公園付近

檀田(まゆみだ)は、長野県長野市の北東部の町名。現行行政地名は檀田一・二丁目住居表示実施済み区域である。郵便番号381-0052

全域が長野市役所若槻支所の管内である。


概要[編集]

地区の南端を浅川が流れる。南部に北部幹線が東西に横切る。浅川左岸に沿った扇状の地区であり、西部は浅川の谷口にあたる。周囲は以下の大字町丁と接する。

北部幹線の開通により大型店舗が沿道に相次ぎ出店しており、住居表示実施済み地区では土地区画整理事業も進み、長野市の近郊住宅地として発展している。

もとは稲作地帯であったが、河川改修により浅川天井川状態が檀田より下流について解消され、水害の恐れが弱まった[2]こともあって宅地化が進んだ。現在では農村の風景は西部の区画整理未施行区域に残るのみで、区画整理施行地区はほぼ完全に宅地化・商業地化している。

檀田という地名は難読であり、長電バスが以前運行していた路線(10 マユミダ・柳原線)、2011年平成23年)から運行されている路線(4 マユミダ・三才線)では方向幕などでマユミダと表示している(2004年2011年に運行されていた6 日赤・檀田線では漢字表記)。ただし、檀田バス停の停留所名は一貫して漢字表記である。また、壇田という誤記が多い[3]

地区内の人口および世帯数は、以下の通り(平成26年4月1日現在)[1]

世帯数 人口
檀田一丁目 53世帯 152人
檀田二丁目 419世帯 1,222人
大字檀田 17世帯 48人
489世帯 1,422人

沿革[編集]

現在の檀田地区の範囲は、概ね旧上水内郡檀田村の範囲に相当する。

旧檀田村の歴史
長野市檀田の歴史

交通[編集]

路線バス[編集]

地区内の北部幹線などを長電バスの以下の路線系統が走っている。

施設[編集]

檀田一丁目[編集]

檀田二丁目[編集]

大字檀田[編集]

  • 若月神社
  • 北長野ゴルフセンター
  • 中部電力 浅川変電所

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 長野市町別人口及び世帯数 - 長野市企画政策部企画課
  2. ^ a b c 浅川水系 - 長野市教育会郷土誌委員会
  3. ^ 長野市壇田 - Google検索