橋本拳人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
橋本 拳人 Football pictogram.svg
名前
愛称 ハシケン[1]、ケント
カタカナ ハシモト ケント
ラテン文字 HASHIMOTO Kento
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1993年8月16日(21歳)
出身地 東京都板橋区[2]
身長 179cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム ロアッソ熊本
ポジション MF[2]DF
背番号 38
利き足 [3][1]
ユース

2006-2008
2009-2011
フナトアミーゴ
FC東京U-15深川
FC東京U-18
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012- FC東京 0 (0)
2013- ロアッソ熊本 60 (0)
代表歴
2011-2013  日本 U-18/19/20
1. 国内リーグ戦に限る。2014年11月23日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

橋本 拳人(はしもと けんと、1993年8月16日 - )は、東京都板橋区出身のサッカー選手

Jリーグロアッソ熊本所属。ポジションはミッドフィールダーボランチ[4])、ディフェンダーセンターバック[4])。

来歴[編集]

5歳の時にサッカーを始め[1]、2006年よりFC東京の下部組織に加入。高いボール奪取能力を持ち、FC東京U-18の主軸として中盤で攻守に活躍した[5]2011年にはトップチームのキャンプに参加し[5]、その後も2種登録選手として帯同[6](2010年は登録のみ[7])。

2012年より正式にトップチームへ昇格[2]。プロ初年度はリーグ戦4試合、ナビスコ杯2試合、天皇杯1試合にベンチ入りを果たすが試合出場は出来なかった。2013年は、安定したプレーとパスによる展開力[注 1]を身に付けるべく[8]主にセンターバックとして練習を重ねており、評価を高めつつあった[9][8]

同年5月、出場機会を求めて[4]、この年から始まった新たな移籍制度[注 2]を利用し、ロアッソ熊本期限付き移籍[11][12]。5月3日のJ2第12節水戸戦で、ボランチとして早速先発出場の機会を得ると、広範囲の守備意識[13]や攻守の切り替えの速さを発揮し[14]、相手の攻撃の芽を摘む活躍で[10]、早々にチームにフィット[15]。シーズン途中からの3バック採用に伴い、ビルドアップに長けるセンターバックとしても起用された[16]。この後、移籍期間をシーズン終了後まで延長[17][18]。同年10月に中国・天津にて開催された東アジア大会に参加するU-20日本代表にも招集されていたが、負傷により帰国[19][20]。同年11月初旬の熊本での練習中に再び負傷、左膝内側半月板断裂と診断され再建手術を受けた[21]。移籍期間の再延長により、2014年も続けて熊本でプレー[22][23]。ボランチでの出場を続けていたが、シーズン半ばよりDF矢野大輔に代わりセンターバックのレギュラーに据えられた。

なお、Jリーグ・アンダー22選抜への招集リストには登録されていたが、実際に招集されることはなかった。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
2010 FC東京 - J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2011 37 J2 0 0 - 0 0 0 0
2012 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2013 0 0 0 0 - 0 0
熊本 38 J2 21 0 - 1 0 22 0
2014 39 0 - 1 0 40 0
J-22 - J3 - - - - - -
2015 FC東京 J1
J-22 - J3 - -
通算 日本 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
日本 J2 60 0 - 2 0 62 0
日本 J3 0 0 - - 0 0
総通算 60 0 0 0 2 0 62 0
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2012 FC東京 37 0 0
通算 AFC 0 0

代表・選抜歴[編集]

タイトル[編集]

脚注[編集]

注釈
  1. ^ DFの場合、後方にはGKしかいないため、MF以上に前方への配球が求められる。
  2. ^ 23歳以下の選手に限り、移籍期間制限が緩和される[10]
  3. ^ 同クラブOBでは初のプロ選手。
出典
  1. ^ a b c 『Jリーグ選手名鑑 2014J1・J2・J3エルゴラッソ特別編集』 三栄書房2014年、257頁。
  2. ^ a b c 橋本 拳人選手(FC東京U-18) 来季新加入内定のお知らせ FC東京 2011.11.24
  3. ^ a b c 2012年 選手名鑑 FC東京 橋本拳人 (cache) スポーツニッポン
  4. ^ a b c 【F東京】MF橋本が熊本移籍へ J2武者修行を決断 (cache) スポーツ報知 (2013年4月29日)
  5. ^ a b MOM423 F東京U-18MF橋本拳人 (2年) 注目の「大器」V弾など攻守で躍動 ゲキサカ (2011年2月12日)
  6. ^ 橋本拳人選手(FC東京U-18所属)のトップチーム帯同のお知らせ FC東京 2011.03.25
  7. ^ a b 登録選手追加・変更・抹消のお知らせ Jリーグ 2010.06.04
  8. ^ a b 熊本に短期間移籍の橋本について「彼はここ数カ月で一番伸びた選手。急激な成長を遂げていた」とポポヴィッチ監督 blogola (2013年4月30日)
  9. ^ 拳人 横浜M抑えた 東京中日スポーツ (2013年4月15日)
  10. ^ a b 新制度で上昇機運 堀米、橋本獲得、3連勝の原動力 - ウェイバックマシン(2013年7月20日アーカイブ分) 熊本日日新聞 (2013年5月10日)
  11. ^ 橋本拳人選手 ロアッソ熊本へ期限付き移籍のお知らせ FC東京 (2013年4月29日)
  12. ^ 橋本拳人選手、FC東京より期限付き移籍加入のお知らせ ロアッソ熊本 2013.4.29
  13. ^ 【J2:第12節 熊本 vs 水戸】吉田靖監督(熊本)記者会見コメント J's GOAL (2013年5月3日)
  14. ^ 【J2:第14節 岐阜 vs 熊本】プレビュー J's GOAL (2013年5月12日)
  15. ^ 【J2:第19節 北九州 vs 熊本】プレビュー J's GOAL (2013年6月15日)
  16. ^ 【J2:第25節 栃木 vs 熊本】池谷友良監督代行(熊本)記者会見コメント J's GOAL (2013年7月20日)
  17. ^ 橋本拳人選手 ロアッソ熊本への期限付き移籍期間延長のお知らせ FC東京 (2013年8月11日)
  18. ^ 橋本拳人選手、期限付き移籍期間延長のお知らせ ロアッソ熊本 2013.8.11
  19. ^ 第6回東アジア競技大会(2013/天津)サッカー男子 U-20日本代表 離脱選手および不参加選手のお知らせ 日本サッカー協会 (2013年10月7日)
  20. ^ 橋本拳人選手、U-20日本代表離脱のお知らせ ロアッソ熊本 (2013年10月7日)
  21. ^ 橋本拳人選手の負傷について ロアッソ熊本 2013.11.14
  22. ^ 橋本拳人選手 ロアッソ熊本への期限付き移籍期間延長のお知らせ FC東京 (2013年12月30日)
  23. ^ 橋本拳人選手、期限付き移籍期間延長のお知らせ ロアッソ熊本 (2013年12月30日)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]