標準化団体

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

標準化団体(ひょうじゅんかだんたい、英語:standardizing body)とは、それぞれの分野の標準を策定する団体。これらの内、予め定められた一定の手続きにもとづいて標準化を行うものを、標準化組織ひょうじゅんかそしき、英語:standardizing organization)という[1]

標準化団体では、勧告や参考情報などを出すことにより、データソフトウェア間の相互利用などの促進を図っている。

例としては、国際標準化機構ISO)や国際電気標準会議IEC)などに代表される国際標準化団体日本工業規格JIS)やANSIなどのような国内の主要な標準化団体がある。

分野別の標準化団体[編集]

コンピュータと通信の標準化団体[編集]

自動車の標準化団体[編集]

工業の標準化団体[編集]

医療の標準化団体[編集]

サービスの標準化団体[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ISO/IEC (2004), Standardization and related activities — General vocabulary, ISO/IEC 

関連項目[編集]