榛名山ロープウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
榛名高原駅
榛名富士山頂駅

榛名山ロープウェイ(はるなさんロープウェイ)は、群馬県高崎市にあるロープウェイである。日本で初めての15人乗り2両連結式ゴンドラが採用された。

路線データ[編集]

  • 路線距離:527m
  • 方式:単線交走式
  • 搬器:15人乗り2両連結式ゴンドラ×2台
  • 駅数:2駅(起終点駅)
    • 榛名高原駅(地図
    • 榛名富士山頂駅(地図
  • 高低差:269m
  • 所要時間:2分50秒
  • 営業時間:9:15-16:55(4月-10月)、9:15-16:00(11月-3月)
    • 始発便:9時15分(11月-3月)
    • 最終便:上り15時30分/下り15時55分(11月-3月)(2011年3月現在)[1]
  • 事業主/運行主体:谷川岳ロープウエー株式会社

沿革[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2011年3月7日から定期点検を行っていたが、終了予定日の3月11日に東日本大震災の発生によって電力供給不足による節電要請に応じて営業を自粛している。3月22日現在は、3月25日まで営業自粛計画を延長している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]