楽譜作成ソフトウェア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

楽譜作成ソフトウェア(がくふさくせいソフトウェア)は、楽譜を作成するためのソフトウェアである。

概要[編集]

画面に表示された五線音符休符を貼り付ける、あるいは音の高さ強弱音色などを定められた数値で打ち込む、等といった方法で入力していき、出来上がったものを印刷したり、プレイバック(再生)機能で音を確認したりすることができる。プレイバックには、音源モジュールもしくはソフトウェア音源が必要である。マイクで肉声などを録音し同時再生できるものや、印刷楽譜をスキャナで取り込みデータ化できる機能が付いたものもある。詳細はデスクトップミュージックの項を参照のこと。

作成したデータは、そのソフト独自のファイル形式で保存できるほか、MIDI形式で保存したり、WAV形式などに書き出すこともできる。

主要ソフトウェア[編集]

日本国外のメーカー[編集]

日本国内のメーカー[編集]