森口祐子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
森口 祐子
Yuuko Moriguchi Golf pictogram.svg
基本情報
出生国 日本の旗 日本
生年月日 1955年4月13日(59歳)
出身地 富山県富山市
身長 160cm
体重 53kg
血液型 A型
利き手
経歴 富山県立富山女子高等学校
プロ転向 1975年
成績
優勝回数 日本女子:41勝、日本女子未公認:3勝
初優勝 1978年ワールドレディスゴルフトーナメント
賞金ランク最高位 日本女子:2位(3度)
2012年5月18日現在
テンプレートを表示

森口 祐子(もりぐち ゆうこ、本名関谷 祐子(※"森口"は旧姓)1955年4月13日 - )は、日本女子プロゴルファー日本女子プロゴルフ協会会員。

富山県富山市出身。最終学歴富山県立富山女子高等学校卒業。公称身長160センチ、血液型A型。現在岐阜県瑞穂市在住。

プロフィール[編集]

1975年にLPGA入会。1977年に未勝利ながらも賞金ランキング5位となり、同年日本プロスポーツ新人賞を受賞。翌1978年ワールドレディスゴルフトーナメントでプロ初優勝を果たすと、日本女子プロゴルフ選手権大会を含む3勝をあげ、賞金ランキング3位となる。その後もコンスタントに勝ち星を積み上げていき、1981年1982年1991年には賞金ランキング2位となり(それぞれ岡本綾子涂阿玉が賞金女王)一時代を築く。

1984年医師と結婚。一男一女をもうけた後もコンスタントに勝利を積み重ね、通算41勝をマーク。通算獲得賞金額は6億335万6918円にのぼる。2006年現在、6名しかいないLPGAツアー永久シード保持者の一人である。

2012年3月より岐阜県教育委員を務めている。同年、LPGAレジェンズチャンピオンシップ ルートインカップで優勝、史上初の公式戦4冠を達成。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]