桑野信義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
くわの のぶよし
桑野 信義
本名 桑野 信義(くわの のぶよし)
別名 桑マン
KUWA☆MAN
生年月日 1957年4月4日(57歳)
出生地 日本の旗日本東京都大田区
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
血液型 B型
職業 歌手
タレント
お笑いタレント
俳優
作詞家
ジャンル ミュージシャン(J-POPジャズ
トランペッター
テレビ番組
テレビドラマ
活動期間 1980年 -
1986年 - (バラエティ・タレント)
活動内容 1980年鈴木雅之らとシャネルズ(後のラッツ&スター)を結成
1986年:タレント活動を開始
配偶者 既婚
公式サイト JAPAN MUSIC ENTERTAINMENT(桑野信義 タレントページ)

桑野信義&MASAオフィシャルブログ ボクらのじゆうけんきゅう おわらないなつやすみ

主な作品

バラエティ
志村けんのバカ殿様
志村けんのだいじょうぶだぁ

桑野 信義(くわの のぶよし、1957年4月4日 - )は、日本お笑いタレントトランペット奏者ミュージシャン)。「ラッツ&スター」メンバー。東京都大田区大森出身。現在は、同じ大田区蒲田に在住。愛称は「桑マンクワマン)」。

略歴[編集]

生誕~高校卒業まで =[編集]

シャネルズ結成~ラッツ&スター活動休止[編集]

バラエティタレントとして[編集]

  • 1980年代後期、田代まさしと共にバラエティに進出し、1987年にスタートした『志村けんのだいじょうぶだぁ』で本格的なお笑いの仕事を行うようになった。当初は「田代の付き添い」というイメージが先行したが、『だいじょうぶだぁ』の番組人気が上がると共に桑野個人としての人気も高まり、志村けんから実力を認められる仲にまでなった。
  • ものまね王座決定戦』などでものまねタレントとしての実力も認められる(レパートリーは後述)。コントやものまねをやる際には、髭はそのままか、金色に染めて極力目立たなくしている。髭を剃らない理由は鼻の下に大きな黒子があるのを隠しているからである。これは田代によって『だいじょうぶだぁ』内で暴露された。また、髭を剃った顔が梨元勝にも似ている。

ラッツ&スター再集結~現在[編集]

  • 1996年4月22日、ラッツ&スター再集結。11年ぶりのシングル『夢で逢えたら』を発売。代々木第一体育館等でコンサートを行なう。この年NHK紅白歌合戦に初出場。
  • 2005年、「情熱大陸Special Live」において「ゴスペラッツ」(ラッツ&スター(鈴木雅之、佐藤善雄、桑野信義)+ゴスペラーズ(村上てつや、酒井雄二))結成。
  • 2006年4月19日、デビューアルバム「ゴスペ☆ラッツ」リリース。オリコンデイリーチャートで初登場1位を獲得。大ヒットとなる。
  • 現在は、タレント業のほか舞台や音楽活動など、各方面で精力的に活動している。

人物[編集]

地元にBOAT RACE平和島があるためかボートレースが趣味で、よく競艇中継の番組に出演してはリポーターや予想も行っている。競艇場内におけるイベントでは、持参のラッパで発走ファンファーレを吹き会場を湧かせることもある。今垣光太郎のファンであり、2008年のモーターボート記念で今垣が4年ぶりのSG制覇を成し遂げた際には、放送席で立ち上がり、涙を見せながら祝福のコメントを送った。

を逆手で握るようなスタイルで器用に物を食べるなど、異様な箸の持ち方で有名であったが、現在はかなり改善されている(これはスタイルという訳ではなく、ただ単に箸の持ち方を知らず、食事をする番組に出演した際に「無作法だ」「みっともない」などの苦情が寄せられたためであるとも言われる)。

私生活では2度の結婚を経験。最初の妻との離婚の際、前田忠明に自ら特ダネとして持ち込んだのだが、当の前田がその件をすっかり忘れてしまい、数年経ってから発覚した際に「忠明さんには言ってあったのに」とコメントしている。

最初の妻との間にできた長男と、現在の妻との間にできた2人の子、計3人の子と暮らしている。長男も音楽活動を志しており、父と共に曲を作ることもある。桑野曰く、「俺は息子に音楽やれとは云わなかったが、自然に息子もこの世界に入ってきちゃった」とのことで、音楽家としては4代に亘る一家となる可能性がある。長男とは『スーパーマリオクラブ』や『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』などで共演したことがある。

ラッツ&スターでは専ら演奏担当だが、歌唱力も高いことでも知られ、ラッツ&スターのアルバムにおいてリードボーカルを担当している曲もある。2003年にはエピックレコードジャパン25周年記念イベント「LIVE EPIC 25」に参加。

一時は糖尿病で体調を崩したため、一切酒を絶ち、別人のように激やせしてしまった。だが、現在では症状も落ち着き体型も元に戻っている。

地元・蒲田をこよなく愛し、テレビ東京で放送される『出没!アド街ック天国』の蒲田、蒲田2、梅屋敷の回、および『空から日本を見てみよう』の京急線スペシャルの回にゲスト出演している。

過去に出演したアートネイチャーのテレビコマーシャルをきっかけに、ニコニコ動画ではカルト的な人気を誇っており、桑野関連の動画を愛好する者は「クワマニスト」と呼ばれている[1]

田代まさしとの関係[編集]

アマチュア時代から共に過ごしてきた友人の田代まさしが、男性宅の風呂場覗き及び覚醒剤所持・使用で逮捕されたことや事務所を解雇されたことに対し、志村けんと共に「あいつは最低な事をしたのだから芸能界から消えてもらいたい」とコメントした。さらに、執行猶予中に人身事故、銃刀法違反、覚醒剤所持・使用で逮捕され、判決で実刑が下された際には、田代に対して「もうやってしまったことなので、(刑務所で)罪を償ってしっかり心と体を洗い流して欲しい」「二度と芸能界の敷居はまたいで来るな」と真剣な表情で絶縁を表明した。

田代が盗撮事件で芸能活動を自粛した際、自粛開け初の生放送出演は桑野がパーソナリティをつとめるラジオ番組(『くわまん・和歌子のサタ×サタ』 2001年8月25日放送分)であり、番組内では反省のコメントや今後の芸能活動についての話に時間を割いていた。2008年に田代は出所したが、桑野自身はどう思っていたかは不明であった。しかし、2010年に行われた「鈴木雅之30周年記念コンサート」に出演した際に田代と再会しており、田代とのツーショット写真まで撮影し田代のブログに投稿されたことから、和解したと思われる。

また、志村に関しては出所後の田代に対し「がんばってほしい」とエールをかけ激励したと自らのブログで語っている。

その後、田代が2010年9月にコカイン所持で逮捕された際には「先輩、初めて呼び捨てにします」とだけコメントしている。

出演作品[編集]

テレビ番組[編集]

バラエティ番組[編集]

テレビドラマ[編集]

その他[編集]

  • SG競艇LIVE - 競艇場リポーター ※準優勝戦以外の中継ではスタジオにコメンテーターとして登場することがある。
  • くわまんのパチ☆パチ☆パラダイム(東京MXテレビ
  • くわまんのパチパチTV→くわまんのパチラックスTV(テレ玉
  • 燃ゆる大阪の祭 船待神社 西湊之変

ラジオ番組[編集]

映画[編集]

PV[編集]

舞台[編集]

作品[編集]

著書[編集]

ものまねレパートリー[編集]

ほか

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]