格闘超人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

格闘超人(かくとうちょうじん)は、マイクロソフトからXboxゲームソフトとして2003年1月1日にリリースされた3D対戦型格闘ゲーム。開発はドリームファクトリー

リリースされてからまもなく、BGMにイスラム教聖典コーランをアレンジしたステージがあることが判明し、イスラム教団体からクレームが起こり回収・販売中止となった(現在でもネットオークションなどで出回ることがある)。

キャラクター[編集]

レイジ (REIJI)
国籍は日本。年齢は27歳。ジークンドーを使う。師匠である養父が何者かに殺され、相手を探すため Fist of Fire に出場する。
レナ (RENA)
国籍は日本であるが、ブラジルサンパウロで育った。年齢は21歳。カポエイラを使う。自分の腕を試すため、Fist of Fire に出場する。
J.D.ストーン (J.D.Stone)
国籍はアメリカ合衆国。年齢は29歳。ピットファイティングを使う。兵隊時代に謎の傭兵部隊から攻撃を受けるも、ただ一人生き残ったCIAのエージェント。「死神」のあだ名を持つ。任務で Fist of Fire に出場する。
カーン (KHAN)
国籍は香港。年齢は37歳。カンフーを使う。香港で暗殺者をしていたが、ある任務で失敗し、命を狙われるも秘密結社マラディアニにスカウトされ、Fist of Fire に参加する。
シャドゥ (SHADOW)
国籍も年齢も不明。忍術を使う。「常勝不敗」「冷酷無情のキリングマシーン」とも噂されているが、何も分からない。
ヴェガード (VEGARD)
国籍はノルウェー。年齢は30歳。テコンドーを使う。上流家庭に生まれるもビジネスの世界に退屈していたため、勝利の快楽を求めて Fist of Fire に出場する。
ヴィットリア (VITTORIA)
国籍はスペイン。年齢は24歳。コンバットアームを使う。元スペイン警察特殊部隊 GEO 所属。行方不明の兄を探すべく、Fist of Fire に参加する。
ロキシー (ROXY)
国籍はアメリカ合衆国。年齢は25歳。カンフーを使う。カーンを師と仰ぐも、カーンに襲われたため、カーンと憎みあうようになる。
アサッド (ASAD)
国籍はソマリア。年齢は31歳。ムエタイを使う。犯罪組織に誘拐され、故郷の人々の命と引き換えにムエタイの修行と Fist of Fire 出場を強要され、やむなく出場する。
セイバー (SABRE)
国籍はフランス。年齢は27歳。空手を使う。18歳という若さでヨーロッパの頂点に立つも満たされなかったため、Fist of Fire への出場を決める。
クラッシャー・ラミレズ (CRUSHER RAMIREZ)
国籍はアルゼンチン。年齢は34歳。プロレスを使う。ショービジネスなプロレスを嫌っていたため、プロレス界で戦う相手を無くし、Fist of Fire に出場する。
イン・カイ・リー (YING KAI LI)
国籍は香港。年齢は17歳。八極拳を使う。修行中の身にも関わらず、八極拳を驚くべき早さで修得する。実戦で技を試すため、Fist of Fireに 出場する。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]