林下清志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
はやしした きよし
林下 清志
生誕 1965年4月8日(49歳)
岩手県九戸郡山形村(現・久慈市山形町)
別名 ビッグダディ、コダカラー・清志
職業 柔道整復師
著名な実績 痛快!ビッグダディ』の主人公
テンプレートを表示

林下 清志(はやしした きよし、1965年4月8日 - )は、日本の柔道整復師テレビ朝日系のドキュメンタリー番組『痛快!ビッグダディ』へ出演し、注目される。タレント登録がされていない一般人(文化人枠)であるが、本業の傍ら、その知名度を活かして自伝を出版し、各地のイベントに参加するなどタレントのような活動をしている。 通称「ビッグダディ」として親しまれているが、タレントのタモリから命名されたニックネーム[1]をもじって、「コダカラー・清志」という愛称に改名した。

人物[編集]

  • 『痛快!ビッグダディ』の主人公である。ケンシロウスタイル(自分で袖を切落したトレーナーを着用)で、頭はタオルを巻く格好が定番。
  • 11人兄弟の6男(兄5人、姉4人、妹1人)。身長157cm・体重73kg、柔道三段、得意は料理、趣味は釣り。
  • 2014年4月14日、一般女性との再婚をブログで報告。5度の結婚と4度の離婚を経て、連れ子を含めると6男14女の計20名の子供(元嫁12名、前嫁6名、現嫁2名)がいる[2]

略歴[編集]

  • 1965年4月8日 岩手県九戸郡山形村(現・久慈市山形町)で誕生
  • 2013年4月8日 盛岡市の自宅にて接骨院を開業[3]
  • 2013年4月26日 自伝『ビッグダディの流儀』を出版
  • 2013年6月8日 AKB48 32ndシングル選抜総選挙にて開会宣言
  • 2013年9月14日 プロレス参戦(AOMORI ROCK FESTIVAL'13
  • 2013年10月9日 オフィシャルブログ開設
  • 2013年12月16日 スマートフォンサイト開設
  • 2013年12月29日 『痛快!ビッグダディ』放映終了
  • 2014年1月28日 『コダカラー・清志』改名宣言[1]
  • 2014年4月11日 一般女性と婚姻(2名の連れ子)

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

WEB[編集]

  • ビッグダディの「生でダディ的人生相談室」powered byパシャオク(Ameba Studio、2014年2月17日)

劇場[編集]

講演[編集]

著書[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b コダカラ―は、「笑っていいとも!」に出演の際「真のあだ名をつけまSHOW!直感あだ名コンテスト」のコーナーで、MCのタモリから命名を受けたニックネームであり、子宝を連想させる。本人が気に入り、それをもじってTwitter名を変更した。
  2. ^ 2014年4月時点で、盛岡4名、豊田1名、福岡1名、奄美大島2名、元嫁宅5名、前嫁宅6名、非公開1名。
  3. ^ 後に、完全予約制のリラクゼーションへ移行。

関連項目[編集]

  • 美奈子 - 前嫁(2013年4月離婚)、ビッグマミィ。タレント。
  • SPA! - 「ビッグダディのさすらい乱取り」が、週刊SPA(扶桑社、2014年1月14日・1月21日合併号 - )にて新連載。

外部リンク[編集]