松江しんじ湖温泉駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
松江しんじ湖温泉駅
駅舎
駅舎
まつえしんじこおんせん
- MATSUE SHINJIKO ONSEN -
所在地 島根県松江市中原町30-2
所属事業者 一畑電車
所属路線 北松江線
キロ程 33.9km(電鉄出雲市起点)
駅構造 地上駅
ホーム 頭端式2面2線
乗車人員
-統計年度-
909人/日(降車客含まず)
-2011年-
乗降人員
-統計年度-
1,828人/日
-2011年-
開業年月日 1928年4月5日
備考 有人駅(一畑電車WebSt@tionより)

松江しんじ湖温泉駅(まつえしんじこおんせんえき)は、島根県松江市中原町に位置する一畑電車北松江線である。同線の終着駅である。

駅構造[編集]

頭端式ホーム2面2線を有する地上駅有人駅である。改札へ入って右側が1番のりば、左側が2番のりばとなっている。現駅舎は田中正夫建築設計事務所によって設計され、2001年に竣工したものである。それ以前は開業当初の駅舎が1番のりばに面して設けられていた。

駅舎の北側には温泉を引いた足湯がある(無料)。

駅周辺[編集]

バス[編集]

1番のりば
2番のりば
  • 松江市交通局
    • [10] 松江駅
    • [34/36] 運転免許センター
    • [35/37] 授産センター
  • 一畑バス
3番のりば
  • 一畑バス
    • [21/22] 松江駅・大庭・風土記の丘・八雲
4番のりば
5番のりば
  • 臨時ホーム

利用状況[編集]

1日平均の乗降人員は以下の通り。[1]

  • 2,114人(1999年度)
  • 2,005人(2000年度)
  • 2,032人(2001年度)
  • 2,301人(2002年度)
  • 2,115人(2003年度)
  • 2,231人(2004年度)
  • 2,067人(2005年度)
  • 2,045人(2006年度)
  • 1,944人(2007年度)
  • 2,059人(2008年度)
  • 1,820人(2009年度)
  • 1,907人(2010年度)
  • 1,828人(2011年度)

歴史[編集]

松江温泉駅旧駅舎(1997年1月)

その他[編集]

2002年に解体された旧駅舎の改札口の部材の一部が保存され、2007年3月に開館した島根県立古代出雲歴史博物館の館内に当時を再現する形で展示されている。駅で掲示していた出発時刻表も使用されているほか、デハ1のカットボディも傍らに設置されている。[2]

また、将来構想として松江駅と当駅を結ぶライトレール構想があり、2012年度中の開通を予定していたが、東日本大震災の影響により計画は凍結されている。[3]

隣の駅[編集]

一畑電車
北松江線
特急「スーパーライナー」(平日朝方下り1本のみ運転)
一畑口駅松江しんじ湖温泉駅
急行「出雲大社号」(休日のみ運転)・急行(平日朝夕の上りのみ運転)・普通
松江イングリッシュガーデン前駅 - 松江しんじ湖温泉駅

脚注[編集]

  1. ^ 出典:島根県統計書
  2. ^ いずもる|旧北松江駅改札と一畑電車
  3. ^ 産経ニュース「松江市のLRT導入 来年度中の判断見送りへ」

関連項目[編集]