松山市立子規記念博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 松山市立子規記念博物館
Matsuyama City Shiki Memorial Museum
正面。2008年9月撮影。
施設情報
正式名称 松山市立子規記念博物館[1]
館長 竹田美喜(2007年~)
事業主体 松山市
管理運営 株式会社レスパスコーポレーション(指定管理者[2]
開館 1981年4月2日
所在地 790-0857
愛媛県松山市道後公園1-30
位置 北緯33度50分58.8秒
東経132度47分13.8秒
座標: 北緯33度50分58.8秒 東経132度47分13.8秒
ウェブサイト 松山市立子規記念博物館
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

松山市立子規記念博物館(まつやましりつしききねんはくぶつかん)は、俳人正岡子規を記念し1981年4月2日に開館した愛媛県松山市立の博物館。

地階から4階まであり、2階の展示第1室には「道後・松山の歴史」「子規とその時代」、3階の展示第2室には「子規のめざした世界」をテーマとした展示がある。

開館当時、隣接して愛媛県立道後動物園があったが、現在は道後公園となり、庭園だけでなく、湯築城史跡公園として整備されている。

歴代館長[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 松山市立子規記念博物館条例
  2. ^ 指定管理者制度導入施設一覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]