松原団地駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
松原団地駅
西口(2012年9月)
西口(2012年9月)
まつばらだんち - Matsubaradanchi
TS 16 草加 (1.7km)
(1.3km) 新田 TS 18
所在地 埼玉県草加市松原一丁目
駅番号 TS 17
所属事業者 東武鉄道
所属路線 伊勢崎線(東武スカイツリーライン)
キロ程 19.2km(浅草駅起点)
電報略号 マバ
駅構造 高架駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
54,570人/日
-2012年-
開業年月日 1962年昭和37年)12月1日
備考 業務委託駅

松原団地駅
配線図

草加駅

1 2


STRg STRg STRf STRf
STR STR+BSl STR+BSr STR
STR STR+BSl STR+BSr STR
STRg STRg STRf STRf

新田駅

東口(2012年9月)

松原団地駅(まつばらだんちえき)は、埼玉県草加市松原一丁目にある、東武鉄道伊勢崎線である。「東武スカイツリーライン」の愛称区間に含まれている。駅番号はTS 17

年表[編集]

  • 1962年昭和37年)12月1日 - 開業。
  • 1985年(昭和60年)12月 - 上り線が高架化完了。(新田駅北に位置する綾瀬川まで)
  • 1988年(昭和63年)12月 - 上下線が高架化完了。(同上)[1]
  • 1993年平成5年)7月 - 駅構内に「Fine松原」オープン。
  • 2012年(平成24年)3月17日 - 「TS 17」の駅番号が設定される[2]
  • 2013年(平成25年)4月24日 - 「Fine松原」が「EQUIA松原」としてリニューアルオープン[3]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する高架駅緩行線のみホームがある。

東武鉄道の駅では、試行的に1972年から設置していた西新井駅を除くと最初に自動改札機を設置した駅で、1992年平成4年)3月1日に新駅舎供用と同時に新田駅とともに設置された。同時期にホームに発車標が設置されたほか、案内サインも更新された。しかし、2011年現在ではこれらの機器類が更新されており、改札前にも発車標が設置されている。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 東武スカイツリーライン 上り 草加北千住とうきょうスカイツリー浅草
H日比谷線 中目黒方面
2 東武スカイツリーライン 下り 新越谷北越谷北春日部東武動物公園
日光線 南栗橋方面
  • 上記の路線名は旅客案内上の名称(「東武スカイツリーライン」は愛称)で表記している。

利用状況[編集]

2013年度の1日平均乗降人員55,512人である[4]。伊勢崎線の駅では第10位である。1980年代前半は準急停車駅である隣の草加駅よりも多かった。

近年の1日平均乗降・乗車人員の推移は下表のとおりである。

年度別1日平均乗降・乗車人員[5]
年度 1日平均
乗降人員
1日平均
乗車人員
1965年(昭和40年) 25,433
1970年(昭和45年) 40,299
1975年(昭和50年) 51,740
1980年(昭和55年) 59,540
1985年(昭和60年) 60,094
1990年(平成02年) 65,810
2000年(平成12年) 56,640
2001年(平成13年) 57,891 29,327
2002年(平成14年) 57,155 28,873
2003年(平成15年) 56,517 28,513
2004年(平成16年) 55,723 28,034
2005年(平成17年) 54,850 27,495
2006年(平成18年) 54,525 27,275
2007年(平成19年) 55,164 27,624
2008年(平成20年) 55,088 27,513
2009年(平成21年) 54,562 27,248
2010年(平成22年) 53,970 26,942
2011年(平成23年) 53,642 27,797
2012年(平成24年) 54,570 27,216
2013年(平成25年) 55,512

駅周辺[編集]

西口[編集]

東口[編集]

路線バス[編集]

東口と西口にロータリーがあり、そこから運行されている。運行路線の詳細は東武バスセントラル草加営業事務所および朝日自動車越谷営業所を参照。

東口[編集]

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
松原団地駅東口 1 松02 弁天町・南青柳 八潮団地 東武バスセントラル
松05 弁天町・南青柳・青柳一丁目 工業団地南 東武バスセントラル 休日運休
2 松06 青柳・総合グランド・青柳五丁目 新田駅東口 東武バスセントラル
松04 弁天町・青柳・総合グランド 青柳五丁目 東武バスセントラル 1日1~2本
松07 弁天町・青柳 そうか公園 東武バスセントラル
松01 青柳・八条橋・上彦名 ピアラシティ 東武バスセントラル
柿01 蒲生南町・伊原・草加東高校 柿木二区 東武バスセントラル 平日朝1本のみ

西口[編集]

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
松原団地駅西口 1   獨協大学前・D地区センター 松原団地駅西口 朝日自動車 D地区循環
2   獨協大学前・草加西高校入口・新善町 新田駅東口 朝日自動車
  獨協大学前・草加西高校入口 原町三丁目 朝日自動車
3 草加15 男女土橋南・草加市立病院・草加二丁目 草加駅西口 東武バスセントラル

その他[編集]

  • 当駅は草加松原団地造成時に開業した。近くには獨協大学があり、通学生の乗降が多い。駅東側にある草加八潮工業団地にある企業の送迎バスの多くが当駅に乗り入れている。
  • 当時の駅名標(吊下式)には、所在地の下に「獨協大学前」と併記されていた。ただし、車内等のアナウンスはされていなかった。2011年現在撤去されており、2008年度に新設された自立式駅名標には併記されていない。
  • 高架複々線工事の際、将来の下り急行線の敷地を利用して退避線が設けられていたことがあった。この退避線は西新井工場出場車の試運転・出場回送や回送列車などの退避に使用された。

隣の駅[編集]

東武鉄道
東武スカイツリーライン
快速・区間快速・急行・区間急行・準急・区間準急
通過
普通
草加駅(TS 16) - 松原団地駅(TS 17) - 新田駅(TS 18)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]