東経60度線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
東経60度線の位置
60°
東経60度線

東経60度線(とうけい60どせん)は、本初子午線面からへ60角度を成す経線である。北極点から北極海ヨーロッパアジアインド洋南極海南極大陸を通過して南極点までを結ぶ。

東経60度線は、西経120度線と共に大円を形成する。

通過する地域一覧[編集]

東経60度線は、北極点から南極点まで南に向かって以下の場所を通っている。

地理座標 国土・領土・領海 備考
北緯90度0分 東経60度0分 / 北緯90.000度 東経60.000度 / 90.000; 60.000 (北極海) 北極海
北緯81度18分 東経60度0分 / 北緯81.300度 東経60.000度 / 81.300; 60.000 (ロシア) ロシアの旗 ロシア ゴフマナ島英語版ヴィルチェカ島英語版サルム島英語版ゼムリャフランツァヨシファ
北緯79度53分 東経60度0分 / 北緯79.883度 東経60.000度 / 79.883; 60.000 (バレンツ海) バレンツ海
北緯76度7分 東経60度0分 / 北緯76.117度 東経60.000度 / 76.117; 60.000 (ロシア) ロシアの旗 ロシア セヴェルヌィ島ノヴァヤゼムリャ
北緯74度42分 東経60度0分 / 北緯74.700度 東経60.000度 / 74.700; 60.000 (カラ海) カラ海
北緯70度5分 東経60度0分 / 北緯70.083度 東経60.000度 / 70.083; 60.000 (ロシア) ロシアの旗 ロシア ヴァイガチ島
北緯69度41分 東経60度0分 / 北緯69.683度 東経60.000度 / 69.683; 60.000 (バレンツ海) バレンツ海 ペチョラ海英語版
北緯68度41分 東経60度0分 / 北緯68.683度 東経60.000度 / 68.683; 60.000 (ロシア) ロシアの旗 ロシア
北緯50度49分 東経60度0分 / 北緯50.817度 東経60.000度 / 50.817; 60.000 (カザフスタン) カザフスタンの旗 カザフスタン ウズベキスタンとの境界がアラル海にある
北緯44度55分 東経60度0分 / 北緯44.917度 東経60.000度 / 44.917; 60.000 (カザフスタン) ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン
北緯42度13分 東経60度0分 / 北緯42.217度 東経60.000度 / 42.217; 60.000 (トルクメニスタン) トルクメニスタンの旗 トルクメニスタン 約6km
北緯42度9分 東経60度0分 / 北緯42.150度 東経60.000度 / 42.150; 60.000 (カザフスタン) ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン 約6km
北緯42度5分 東経60度0分 / 北緯42.083度 東経60.000度 / 42.083; 60.000 (トルクメニスタン) トルクメニスタンの旗 トルクメニスタン 約9km
北緯42度0分 東経60度0分 / 北緯42.000度 東経60.000度 / 42.000; 60.000 (カザフスタン) ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン 約5km
北緯41度57分 東経60度0分 / 北緯41.950度 東経60.000度 / 41.950; 60.000 (トルクメニスタン) トルクメニスタンの旗 トルクメニスタン
北緯37度2分 東経60度0分 / 北緯37.033度 東経60.000度 / 37.033; 60.000 (イラン) イランの旗 イラン
北緯25度23分 東経60度0分 / 北緯25.383度 東経60.000度 / 25.383; 60.000 (インド洋) インド洋 オマーンの旗 オマーンの海岸のすぐ東を通過
南緯60度0分 東経60度0分 / 南緯60.000度 東経60.000度 / -60.000; 60.000 (南極海) 南極海
南緯67度24分 東経60度0分 / 南緯67.400度 東経60.000度 / -67.400; 60.000 (南極大陸) 南極大陸 オーストラリア南極領土オーストラリアの旗 オーストラリア領有権主張

関連項目[編集]