東経103度線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
東経103度線の位置(地球内)
103°
東経103度線

東経103度線(とうけい103どせん)は、本初子午線面からへ103角度を成す経線である。北極点から北極海アジアインド洋南極海南極大陸を通過して南極点までを結ぶ。東経103度線は西経77度線と共に大円を形成する。

通過する国・地点[編集]

東経103度線は、北極点から南極点まで南に向かって以下の場所を通っている。


地理座標 国土・領土・領海 備考
北緯90度0分 東経103度0分 / 北緯90.000度 東経103.000度 / 90.000; 103.000 (北極海) 北極海
北緯80度18分 東経103度0分 / 北緯80.300度 東経103.000度 / 80.300; 103.000 (ラプテフ海) ラプテフ海
北緯79度19分 東経103度0分 / 北緯79.317度 東経103.000度 / 79.317; 103.000 (ロシア) ロシアの旗 ロシア ボリシェヴィク島セヴェルナヤ・ゼムリャ諸島
北緯78度11分 東経103度0分 / 北緯78.183度 東経103.000度 / 78.183; 103.000 (カラ海) カラ海
北緯77度33分 東経103度0分 / 北緯77.550度 東経103.000度 / 77.550; 103.000 (ロシア) ロシアの旗 ロシア
北緯50度18分 東経103度0分 / 北緯50.300度 東経103.000度 / 50.300; 103.000 (モンゴル) モンゴルの旗 モンゴル
北緯42度1分 東経103度0分 / 北緯42.017度 東経103.000度 / 42.017; 103.000 (中華人民共和国) 中華人民共和国の旗 中華人民共和国 内モンゴル自治区
甘粛省
青海省 - 約7km
甘粛省
四川省
雲南省
四川省
雲南省
北緯22度28分 東経103度0分 / 北緯22.467度 東経103.000度 / 22.467; 103.000 (ベトナム) ベトナムの旗 ベトナム
北緯21度4分 東経103度0分 / 北緯21.067度 東経103.000度 / 21.067; 103.000 (ラオス) ラオスの旗 ラオス
北緯17度59分 東経103度0分 / 北緯17.983度 東経103.000度 / 17.983; 103.000 (タイ) タイ王国の旗 タイ
北緯14度13分 東経103度0分 / 北緯14.217度 東経103.000度 / 14.217; 103.000 (カンボジア) カンボジアの旗 カンボジア 本土及びコーコン島英語版
北緯11度15分 東経103度0分 / 北緯11.250度 東経103.000度 / 11.250; 103.000 (タイランド湾) タイランド湾
北緯6度58分 東経103度0分 / 北緯6.967度 東経103.000度 / 6.967; 103.000 (南シナ海) 南シナ海
北緯5度48分 東経103度0分 / 北緯5.800度 東経103.000度 / 5.800; 103.000 (マレーシア) マレーシアの旗 マレーシア ルダン島
北緯5度45分 東経103度0分 / 北緯5.750度 東経103.000度 / 5.750; 103.000 (タイランド湾) タイランド湾
北緯5度30分 東経103度0分 / 北緯5.500度 東経103.000度 / 5.500; 103.000 (マレーシア) マレーシアの旗 マレーシア
北緯1度45分 東経103度0分 / 北緯1.750度 東経103.000度 / 1.750; 103.000 (マラッカ海峡) マラッカ海峡
北緯1度4分 東経103度0分 / 北緯1.067度 東経103.000度 / 1.067; 103.000 (インドネシア) インドネシアの旗 インドネシア ランサン島英語版テビン・ティンギ島英語版及びスマトラ島
南緯4度31分 東経103度0分 / 南緯4.517度 東経103.000度 / -4.517; 103.000 (インド洋) インド洋
南緯60度0分 東経103度0分 / 南緯60.000度 東経103.000度 / -60.000; 103.000 (南極海) 南極海
南緯65度9分 東経103度0分 / 南緯65.150度 東経103.000度 / -65.150; 103.000 (南極大陸) 南極大陸 オーストラリア南極領土 - オーストラリアの旗 オーストラリア領有権主張

関連項目[編集]