東浪見駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
東浪見駅
駅舎(2007年新築)
駅舎(2007年新築)
とらみ - Torami
上総一ノ宮 (3.2km)
(3.1km) 太東
所在地 千葉県長生郡一宮町東浪見
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 外房線
キロ程 46.2km(千葉起点)
電報略号 トラ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
81人/日(降車客含まず)
-2006年-
開業年月日 1925年大正14年)12月15日
備考 無人駅(乗車駅証明書発行機 有)

東浪見駅(とらみえき)は、千葉県長生郡一宮町東浪見にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)外房線である。

上総一ノ宮駅から当駅までの一区間は単線だが、当駅から長者町駅までは再び複線となる。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。ホームは嵩上げされていない。互いのホームは跨線橋で連絡している。

茂原駅管理の無人駅で、駅員がたまに上総一ノ宮駅等から出張してくる。簡易Suica改札機、乗車駅証明書発行機が設置されている。かつて駅舎は貨車を改造した古ぼけたものであったが、2007年平成19年)に改築された。

下り線ホームの安房鴨川寄りには「まむし注意」の看板もある(ホームは鬱蒼とした小山のふもとにある)。

2010年(平成22年)2月10日より外房線PRC型自動放送が導入された。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 外房線 下り 大原勝浦安房鴨川方面
2 外房線 上り 茂原千葉方面
  • ホームは11両編成までに対応する。

利用状況[編集]

2006年の乗車人員は1日平均約81人である。

千葉県統計年鑑によると、1日の平均乗車人員の推移は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
1990年 150
1991年 144
1992年 144
1993年 146
1994年 143
1995年 153
1996年 150
1997年 131
1998年 128
1999年 127
2000年 125
2001年 124
2002年 115
2003年 91
2004年 90
2005年 89
2006年 81

駅周辺[編集]

駅前に住宅はあるが、商業施設は理髪店が一店あるのみで、商店街と呼べるものは事実上存在しない。

  • 一宮町立東浪見小学校
  • 麻雀博物館 - 徒歩約20分
  • 洞庭湖 - 徒歩約30分
  • 東浪見海岸 - 太平洋に面した海水浴場。
  • 雨竜ダム

近隣の海岸にいくつか有るサーフィンのポイントでは、世界大会も行われる。

ギャラリー[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
外房線
上総一ノ宮駅 - 東浪見駅 - 太東駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]