東北急行バス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
東北急行バス株式会社
TOHOKU KYUKO BUS
Tohokukyuko-rainbow-20070725.jpg
種類 株式会社
略称 東北急行
本社所在地 日本の旗 日本
131-0045
東京都墨田区押上一丁目1-2
本店所在地 135-0062
東京都江東区東雲二丁目6-6
設立 1962年6月12日
業種 陸運業
事業内容 一般乗合自動車旅客運送事業
自動車運送事業
不動産賃貸事業
代表者 取締役社長 成木千里
資本金 2,925万円
主要株主 東武鉄道
外部リンク http://www.tohoku-express.co.jp/
テンプレートを表示

東北急行バス株式会社(とうほくきゅうこうバス)は、東京都墨田区に本社を置く、東武鉄道系朝日自動車グループのバス会社である。本社は東武鉄道本社ビル向かい側の第二東武館内にあるが、業務上の拠点と車庫は東京都江東区東雲にあり、宮城県仙台市にも営業所を構える。

元は沿線事業者の共同出資で、社名の通り東京と東北地方を結ぶ長距離バス(東北自動車道が開通する前は一般国道経由)を運行していたが、2003年平成15年)の東武資本への一本化を機に方向が全く異なる近畿中国方面への路線を開設しており、現在は東武グループにおける長距離高速バス事業者の位置付けとなっている。

他の長距離高速バス会社に比べ、運賃・運行時間・運行路線の改定頻度が高い。

沿革[編集]

運行路線[編集]

東京営業所(東京都江東区東雲)

ままかりライナーは両備ホールディングス(両備バス)側の意向により、東北急行バス側の予約チャンネルは電話予約以外利用できない。ネット予約は両備ホールディングスの「両備高速バス予約サイト」のみとなる。

営業所[編集]

車両[編集]

東武グループの他のバス事業者と同様に日野自動車いすゞ自動車製の車両が主力である。かつてはボルボ・アステローペも保有していた。

カラーリングはクリーム色をベースに窓下に紺色の帯を巻き、細い赤帯が加わる。2000年(平成12年)頃までは帯が紺色ではなく赤だった。側面の社名表記は TOHOKU EXPRESS となっているが、旧デザインでは EXPRESS TOHOKU となっていた。貸切車は、東武バスグループ各社との共通デザインを採用していた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]