東京マーブルチョコレート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
東京マーブルチョコレート
OVA:東京マーブルチョコレート
原作 Production I.G
監督 塩谷直義
キャラクターデザイン 谷川史子
アニメーション制作 Production I.G
製作 東京マーブルチョコレート製作委員会
発売日 2007年
話数 全1話
テンプレート - ノート 

東京マーブルチョコレート』は、Production I.G制作のオリジナルOVA作品。Production I.GとBMG JAPANの創立20周年を記念して制作された。

本編DVDは悠大とチヅル、二人の主人公のそれぞれの視点から描かれており、チヅルの視点で展開する「マタアイマショウ」編と、悠大の視点で展開する「全力少年」編に分かれる。キャラクターデザインは谷川史子

キャラクターデザインの谷川史子による前日譚として、講談社から「東京マーブルチョコレートハロー、グッバイ、ハロー。」が刊行されている。

2007年10月27日に第20回東京国際映画祭に参加した。2008年5月21〜25日、韓国(ソウル)にて開催された第12回Seoul International Cartoon & Animation Festival(SICAF 2008)の正式コンペティション長編部門にて、大賞を受賞した。

2008年8月23〜29日、シネマート六本木にてSICAF大賞受賞を記念しての凱旋上映が行われた。

ストーリー[編集]

明るく元気だがドジな少女チヅルと、真面目で優しいが臆病な青年悠大。互いに今までの恋人とは長続きしなかった二人が、付き合って初めてのクリスマスを迎えようとしていたが…。不器用なカップルのすれ違いと想いをお互いの視点で描くピュアラブストーリー。

登場人物[編集]

チヅル
- 水樹奈々
「マタアイマショウ」編の主人公。悠大の恋人。カフェで働いている。
悠大
声 - 櫻井孝宏
「全力少年」編の主人公。チヅルの恋人。優しい性格だが気が弱い。
ミニロバ
声 - 岩田光央
悠大がチヅルの誕生日プレゼントとしてペットショップでウサギを購入したはずだったが、手違いで紛れこんでしまった。
ミキ
声 - 井上麻里奈
悠大が昔付き合っていた少女。
山田
声 - 中村悠一
チヅルが落とした携帯電話を偶然拾った青年。
高田先輩
声 - SEAMO
チヅルが働いているカフェの先輩。「マタアイマショウ」編に登場する。
タクヤ
声 - 岩田光央
街角の小さなペットショップ店員。「全力少年」編に登場する。大橋卓弥スキマスイッチ)がモデル。
シンタ
声 - 岩田光央
同じく街角の小さなペットショップ店員。「全力少年」編に登場する。常田真太郎スキマスイッチ)がモデル。

スタッフ[編集]

  • 原作・アニメーション制作 - Production I.G
  • 監督 - 塩谷直義
  • 脚本 - 尾崎将也
  • キャラクターデザイン - 谷川史子
  • サブキャラクターデザイン - 浅野恭司
  • プロップデザイン・看板イラスト - 尾崎智美
  • 作画監督 - 井川麗奈(「マタアイマショウ」編)、浅野恭司(「全力少年」編)
  • 色彩設計 - 広瀬いづみ
  • 美術監督 - 小林七郎
  • 3DCGI - 佐藤敦
  • 撮影監督 - 石黒晴嗣
  • 編集 - 濱宇津妙子
  • 音響監督 - 蝦名恭範
  • 音楽 - 柳川剛
  • プロデューサー - 栗原正弘、和田丈嗣
  • 製作 - 東京マーブルチョコレート製作委員会(BMG JAPAN、フロンティアワークス、Production I.G)

主題歌[編集]

マタアイマショウ
 歌:SEAMO
全力少年
 歌:スキマスイッチ

外部リンク[編集]