村中李衣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

村中 李衣(むらなか りえ、本名:高橋久子 1958年 - )は、日本の児童文学作家絵本作家である。梅光学院大学教授

山口県山陽小野田市出身。筑波大学人間学類卒業後、日本女子大学大学院で安藤美紀夫に師事し、児童文学を学ぶ。修了後、創作活動に専念。日本児童文学者協会会員・日本児童文学会会員・絵本学会会員。

賞歴[編集]

著書[編集]

  • 「かむさはむにだ」(偕成社
  • 「小さいベッド」(偕成社)
  • 「おねいちゃん」(理論社
  • 「チャーシューの月」(小峰書店
  • 「子どもと絵本をよみあう」(ぶどう社)
  • 「とうちゃん、おかえり」(ポプラ社
  • 「まるごとおいしい幸福のつくりかた」(クレヨンハウス
  • 「跳ぶ教室―人間関係教育の試み」(教育出版)- 赤堀方哉との共著。