杏堂駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
杏堂駅
행당
ヘンダン - Haengdang
538 新金湖 (0.8km)
(0.9km) 往十里 540
所在地 ソウル特別市城東区杏堂2洞 317-241
駅番号 539
所属事業者 ソウル特別市都市鉄道公社
所属路線 5号線
キロ程 29.9km(傍花起点)
駅構造 地下駅
ホーム 相対式 2面2線
開業年月日 1996年12月30日
杏堂駅
各種表記
ハングル 행당역
漢字 杏堂驛
平仮名
(日本語読み仮名)
きょうどうえき
片仮名
(現地語読み仮名)
ヘンダンニョク
英語 Haengdang Station
テンプレートを表示

杏堂駅(ヘンダンえき)は、大韓民国ソウル特別市城東区にあるソウル特別市都市鉄道公社5号線である。駅番号は(539)。

駅構造[編集]

駅周辺[編集]

  • GSマート城東店
  • 舞鶴(ムハク)中学校
  • 舞鶴女子高等学校

歴史[編集]

  • 1996年12月30日 - 5号線・汝矣島~往十里区間の開業とともに開業。

その他[編集]

この駅では、1999年3月5日の22時半ごろに線路を横断しようとした酔っ払いの乗客がホームに登り切れずにいるところを進入してきた列車の運転士が130メートル前方で発見、非常制動を締結してわずか2メートルを残して列車を停車させ、人身事故を劇的に回避したことがある。

隣の駅[編集]

ソウル特別市都市鉄道公社
5号線
新金湖駅 (538) - 杏堂駅 (539) - 往十里駅 (540)

関連項目[編集]