李賢坤

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
李 賢坤(イ・ヒョンゴン)
Lee Hyeon-Kon
NCダイノス
基本情報
国籍 韓国の旗 韓国
出身地 光州広域市
生年月日 1980年2月21日(34歳)
身長
体重
183 cm
83 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手
プロ入り 2002年 高卒優先指名(1998年
初出場 2002年5月2日水原野球場
最終出場 2014年9月9日馬山野球場
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

李 賢坤(イ・ヒョンゴン、ハングル:이현곤1980年11月12日 - )は大韓民国出身の元プロ野球選手(内野手)。

来歴・人物[編集]

高校生だった、1998年にドラフトで起亜タイガースから指名されたが、延世大学校進学のため拒否。4年後の2002年に改めて起亜タイガースへ入団。2004年のシーズンオフに兵役を逃れようとした不正が発覚し、翌2005年に入隊したが甲状腺疾患を患い除隊。2006年に起亜へ復帰。2007年には、好球必打のスタイルで安打を量産。自身初のタイトルである首位打者へ輝く。2010年以降は若手の成長や李杋浩の加入により、内野のユーティリティープレイヤーとして起用されたが、2012年はたった6試合の出場にとどまり、オフにFA(フリーエージェント)を行使し新球団NCダイノスへ移籍した。2014年限りで引退し指導者に転身する予定。

韓国プロ野球通算成績[編集]







































O
P
S
2002 起亜 52 113 29 7 1 3 12 11 3 0 9 25 4 7 .257 .416 .311 .727
2003 129 350 92 15 0 5 43 42 8 4 28 41 3 4 .263 .349 .317 .666
2004 68 116 32 9 0 1 10 17 3 0 16 14 5 10 .276 .379 .364 .743
2005 兵 役
2006 77 247 60 14 1 5 27 27 2 5 14 39 8 7 .243 .368 .284 .652
2007 126 453 153 31 0 2 48 63 4 2 46 61 11 16 .338 .419 .399 .818
2008 112 393 101 19 2 2 40 33 5 5 33 51 12 7 .257 .331 .315 .646
2009 120 363 92 15 0 2 33 35 11 3 44 63 16 11 .253 .311 .334 .645
2010 105 253 67 12 1 2 26 26 0 2 19 35 6 8 .265 .344 .316 .660
2011 104 222 59 10 1 1 17 24 1 1 22 38 4 3 .266 .332 .333 .665
2012 104 222 59 10 1 1 17 24 1 1 22 38 4 3 .266 .332 .333 .665
2013 NC 91 139 38 7 0 0 9 10 2 0 19 14 4 5 .273 .324 .361 .685
2014 7 11 1 0 0 0 0 0 0 0 0 3 1 0 .091 .091 .091 .182
通算成績 1000 2672 726 140 6 23 267 289 39 22 254 388 75 78 .272 .354 .332 .686
  • 太字はリーグ最高

タイトル[編集]

外部リンク[編集]