李泯厚

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
李泯厚
個人情報
フルネーム Lee Min-Hu
誕生日 1979年9月14日(34歳)
出身地 韓国の旗 韓国
京畿道南楊州市
他職業 英語教師
国内
リーグ 役割
?- Kリーグ 審判員
国際
リーグ 役割
2005- FIFA選出 審判員

李泯厚(イ・ミンフ、: Lee Min-Hu, 1979年9月14日 - )は韓国出身のサッカー審判員である。

概要[編集]

Kリーグでサッカー審判員のキャリアを開始した後、2005年FIFAのライセンスを取得し国際審判員として活動している[1][2]。母語である朝鮮語の他に、第二言語として英語を使用できる。副業は英語教師。

2007年に韓国で開催された2007 FIFA U-17ワールドカップAFCアジアカップ2011で審判団に選ばれ第4審判を務めている他、AFCチャンピオンズリーグFIFAワールドカップアジア予選において主審を務めている。また、2011年には審判交流の一環として、中国サッカー・スーパーリーグで主審を務めている[3]

担当した主な国際大会[編集]

FIFAワールドカップ・アジア予選[編集]

その他の試合[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Football Officials - Referees FIFA.com、2012年10月13日閲覧。
  2. ^ Lee Min-Hu worldreferee.com、2012年10月13日閲覧。
  3. ^ 帕切科不解鲁京战判罚:把我罚出去很荒谬 news.cqnews.net、2011年10月21日掲載、2012年10月13日閲覧。
  4. ^ 2014 FIFA World Cup Brazil Preliminalies : Asia - Matches: Iraq - Australia FIFA.com
  5. ^ Match summary KIRIN CHALLENGE CUP FRIENDLY (英語) jfa.or.jp、2012年10月13日閲覧。

外部リンク[編集]