李宗盛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
李宗盛
ジョナサン・リー
JonathanLee2008.jpg
中国語 李宗盛
Lǐ Zōngshèng
出生 1958年7月19日(55歳)
台湾の旗 台湾台北市北投区
英語名 Jonathan Lee
職業 歌手作詞家作曲家プロデューサー
ジャンル C-POP
レーベル 滾石唱片
配偶者 朱衛茵(1987年-1997年)
林憶蓮(1998年-2004年)

李宗盛(英語名:ジョナサン・リー、1958年7月19日-)は、台湾歌手プロデューサー

プロフィール[編集]

学生時代の1979年、友達2人とフォークソングバンド「木吉他合唱団」を結成。1980年に宝麗金レコードと契約してデビューし、フォークソングブームを起こす。1982年に鄭怡に提供した「小雨来得正是時候」がヒットしてプロデューサーの才能を認められる。1984年にロックレコードと契約し、ソロ活動とプロデュース業を本格化する。1980〜90年代にかけて、ヒットメーカーとしてヒット曲を連発し「百万制作人」と呼ばれる。近年は映画やドラマ音楽、新人の発掘と育成も行っている。デュエットが縁で香港の女性アーティスト林憶蓮(サンディ・ラム)と1998年に結婚したが、2004年に離婚している。

2008年から2010年にかけては、同じロックレコードの羅大佑、周華健張震嶽らと結成したユニット縱貫線(Superband)として活動し、多くのコンサートを行なっている。特に2009年は大小合わせて58回ものコンサートを行ない、4億6000万台湾元以上を稼ぎ出したことが報じられた[1]。解散後は再びソロ活動を行なっている。

ディスコグラフィ[編集]

CDアルバム[編集]

  • 1986年 - 《生命中的精靈》
  • 1989年 - 《1984-1989 李宗盛作品集》
  • 1993年 - 《希望》
  • 1994年 - 《李宗盛的音樂旅程-不捨》
  • 1999年 - 《作品李宗盛》
  • 2003年 - 《滾石香港黃金十年-李宗盛精選》
  • 2004年 - 《愛情論-愛的代價》
  • 2007年 - 《理性與感性-作品音樂會》

縱貫線でのリリース[編集]

  • 2009年9月 - 《北[上]列車》(EP)
  • 2010年4月 - 《南[下]專線》(EP)
  • 2010年12月 - 《縱貫線 Live in Taipei / 出發》(DVD・BD)
  • 2010年12月 - 《縱貫線 Live in Taipei / 終點站》(DVD・BD)

出典[編集]