朴柱成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
朴柱成 Football pictogram.svg
名前
カタカナ パク チュソン
ラテン文字 Park Joo-Sung
ハングル 박주성
基本情報
国籍 韓国の旗 韓国
生年月日 1984年2月20日(30歳)
出身地 慶尚南道鎮海市(現・昌原市
身長 185cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム 中華人民共和国の旗 貴州人和足球倶楽部
ポジション DF / MF
背番号 27
利き足 左足
ユース
2000-2002 韓国の旗 馬山工業高等学校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2004
2005-2006
2006-2008
2009-2012
2013-2014
2015-
韓国の旗 水原三星
韓国の旗 光州尚武FC
韓国の旗 水原三星
日本の旗 ベガルタ仙台
韓国の旗 慶南FC
中華人民共和国の旗 貴州人和足球倶楽部
17 (0)
18 (0)
5 (0)
113 (2)
代表歴
2003-2006 韓国の旗 韓国 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年12月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

朴 柱成(パク・チュソン、ハングル: 박주성ラテン翻字: Park Joo-Sung, 1984年2月20日 - ) は、韓国出身のサッカー選手。元同国代表。ポジションはDF(左サイドバック)。

来歴[編集]

2003年、馬山工業高等学校より水原三星ブルーウィングスに入団。2005年から2年間、兵役のために尚州尚武フェニックスFCに在籍した時期を除いて、水原には2008年まで在籍した。この間に通算で26試合に出場した。また2003年4月16日に韓国ソウル特別市内にて行われた日本代表との親善試合において、90分に朴忠均と交代する形で出場し、韓国代表にデビューした[1]。2005年に1試合出場機会があったが、2006年7月、梁相珉の負傷によって追加招集された[2]が負傷により別メニューでの参加となった[3]。同年10月には張學英の負傷により代表に追加招集された[4]

2009年にベガルタ仙台へ完全移籍[5]。仙台においては左サイドからの攻撃を担った他、同年11月21日にユアテックスタジアム仙台にて開催されたJ2リーグ第49節C大阪戦においては、「自分が一番避けたい物のひとつ」[6]であるヘディングで、後半ロスタイムにラストプレーで決勝点となるゴールを決めるなど、仙台のJ1復帰に貢献した。 

2010年8月7日、対横浜F・マリノス戦の前半30分過ぎ、ピッチ上で熱中症で倒れて途中交代した。午後7時の開催ではあったが気温は30°Cに迫り、湿度は70%、風がない非常に蒸し暑いコンディションであった[7]。この日、仙台は0-1で敗れている。試合後、手倉森誠監督は「独身の朴が日常生活でいかに栄養に気を配っていないかがわかった。もっとキムチを食べたらいいのに」とコメントした[8]。また数日後にも、手倉森監督から「プロが熱中症なんてJリーグ始まって以来だろ。情けない。繰り返すようならプロ失格だ」と怒られた[9]

2011年・2012年も左サイドバックのレギュラーとして仙台のリーグ戦上位進出に貢献したが、2012年12月6日に契約非更新が発表された[10]。外国籍選手としてはクラブ最長タイの4シーズン在籍[11]し、リーグ戦通算出場試合数153はクラブ外国籍選手歴代1位。

2013年1月、慶南FCに加入。2014年シーズンは主将も務めた。

2014年12月15日、貴州人和に移籍することが発表された[12]

エピソード[編集]

  • 好物はコーラ[13]
  • J2時代にファンからよく掛けられた言葉は、「頑張ってください」「足、大丈夫?」「90分出ろ」[14]
  • 来日4年目には、記者とも日本語である程度やり取りできるようになっていた[15]

所属クラブ[編集]

出場記録[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
韓国 リーグ戦 リーグ杯 FA杯 期間通算
2003 水原三星 Kリーグ 11 0 - 0 0 11 0
2004 6 0 1 0 0 0 7 0
2005 光州尚武 3 0 0 0 1 1 4 1
2006 15 0 10 0 1 0 26 0
水原三星 1 0 0 0 0 0 1 0
2007 3 0 3 0 0 0 6 0
2008 1 0 0 0 0 0 1 0
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
2009 仙台 27 J2 34 2 - 3 0 37 2
2010 J1 29 0 8 1 1 0 38 1
2011 27 0 3 0 1 0 31 0
2012 23 0 6 0 0 0 29 0
韓国 リーグ戦 リーグ杯 FA杯 期間通算
2013 慶南 27 Kクラシック 17 0 - 0 17 0
2014 -
通算 韓国 Kリーグ 57 0 14 0 2 1 73 1
日本 J1 79 0 17 1 2 0 98 1
日本 J2 34 2 - 3 0 37 2
総通算 170 2 31 1 7 1 179 4

代表歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 国際親善試合 日本代表 対 韓国代表 JFA公式サイト 2010.3.11 12:37 (UTC) 閲覧。本記事中では「パク・ジュソン」という表記になっている。
  2. ^ 손춘근 (ソン・ジュングン), 박주성, 양상민 부상으로 대표팀 막차 행운(朝鮮語)sportalkorea.com 2006.07.31付記事
  3. ^ 석기자 (ソク・キジャ), 이강진, 박주성 부상으로 경쟁 탈락(朝鮮語)ニュースネイバー 2006.8.8付掲載記事 2010.3.11 12:55 (UTC) 閲覧 (データ元: sportsseoul.com)
  4. ^ 장학영, 부상으로 대표팀 제외…박주성 합류(朝鮮語)mydaily.co.kr 2006.10.4付記事
  5. ^ 朴 柱成(パク チュソン)選手完全移籍加入のお知らせ ベガルタ仙台公式サイト 2009.1.9付ニュースリリース
  6. ^ 【J2:第49節 仙台 vs C大阪】試合終了後の仙台選手コメント J's GOAL 2009.11.22付記事
  7. ^ 仙台・朴柱成が熱中症…突然ピッチに倒れるサンケイスポーツ、2010年8月7日。
  8. ^ J1第17節 仙台 vs 横浜FM 手倉森誠監督(仙台)記者会見コメント、J's GOAL、2010年8月7日。
  9. ^ 仙台SB朴柱成熱中症ダウンの汚名返上だ日刊スポーツ、2010年8月20日。
  10. ^ 契約満了選手について(ベガルタ仙台公式)
  11. ^ 過去にドゥバイッチ(1997年途中入団 - 2000年)、マルコス(2001年 - 2003年途中登録抹消、2004年開幕 - 途中退団)、シルビーニョ(2002年 - 2005年)がいる。
  12. ^ 俱乐部公告:韩国球员朴柱成正式加盟我俱乐部 (中国語)
  13. ^ ベガパラ>朴選手・三澤選手プライベートインタビュー(2009年9月)
  14. ^ J's GOALニュース>【J2日記】仙台:朴柱成の日本語力(09.08.29)
  15. ^ ELGOLAZO・BLOGOLA>【仙台】実はこのやりとりは…。(2012年4月)

外部リンク[編集]


この項目は、ウィキプロジェクト サッカー選手の「テンプレート」を使用しています。