朴亨鎮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
朴亨鎮 Football pictogram.svg
名前
カタカナ パク ヒョンジン
ラテン文字 PARK Hyong-Jin
ハングル 박형진
基本情報
国籍 韓国の旗 韓国
生年月日 1990年6月24日(24歳)
出身地 慶尚南道咸安郡
身長 182cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム サンフレッチェ広島
ポジション DF
背番号 17
利き足
ユース
2003-2005 韓国の旗水西中学校
2006-2008 韓国の旗泰成高等学校
2009-2012 韓国の旗高麗大学校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013- 日本の旗サンフレッチェ広島 17 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年2月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

朴 亨鎮(パク ヒョンジン、朝鮮語: 박형진[1]1990年6月24日 - )は、大韓民国出身のプロサッカー選手Jリーグサンフレッチェ広島所属。ポジションはDF

来歴[編集]

3つ上の実兄が朴鎭[2]。その兄の影響で小学3年生の時からサッカーを始めその後の水西中学校泰成高等学校韓国語版高麗大学校、Jリーグ入りまで全く同じ経歴を歩む[2]

高麗大では2010年大学2年時から左サイドバックのレギュラーとなり、セットプレーのキッカーを担当した[3][4]。同年の全国大学サッカー大会優勝に貢献[3]、同年にはU-20韓国代表に選ばれている。2011年夏季ユニバーシアード韓国代表ではレギュラーとして活躍した[5]。同年、ロンドンオリンピック出場を目指すU-23韓国代表に選出されている[5]。ただ2012年大学4年時は怪我のため大学リーグを欠場し、ロンドン五輪代表にも選ばれなかった[2]

この状況の中、大学2年の時からサンフレッチェ広島足立修スカウトの目にとまり日本行きへの勧誘を受けていた[6]

2013年、広島とプロ契約、同期入団は金廷錫野津田岳人浅野拓磨。  同年7月6日、J1第14節のFC東京戦で90+4分に直接フリーキックを決めJリーグ初得点とともにチームを劇的勝利に導くゴールを挙げている。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
2013 広島 17 J1 17 1 2 0 2 0 21 1
2014
通算 日本 J1 17 1 2 0 2 0 21 1
総通算 17 1 2 0 2 0 21 1
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2013 広島 17 5 0
2014
通算 AFC 5 0
  • 公式戦初出場:2013年3月13日 ACL第2節 vs北京国安戦(北京工人体育場)
    • 先発出場
  • Jリーグ初出場:2013年3月17日 J1第3節 vs鹿島アントラーズ戦(Eスタ)
  • Jリーグ初得点:2013年7月6日 J1第14節 vsFC東京戦(味の素スタジアム
    • 90+4分、直接フリーキック

代表歴[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

サンフレッチェ広島

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 朝鮮語ラテン翻字: Park Hyong-Jin
  2. ^ a b c “左の逸材 クロス武器 DFパク・ヒョンジン”. 中国新聞: p. 18. (2013年1月27日) 
  3. ^ a b 고려대 28년 만에 춘계연맹전 우승” (朝鮮語). 韓国大学サッカー連盟 (2011年4月1日). 2013年2月26日閲覧。
  4. ^ 유상철, 춘천기공고 감독으로 새로운 출발” (朝鮮語). 韓国大学サッカー連盟 (2011年5月2日). 2013年2月26日閲覧。
  5. ^ a b 男축구, 온갖 역경 속 '메달보다 값진 5위” (朝鮮語). 韓国大学サッカー連盟 (2011年8月22日). 2013年2月26日閲覧。
  6. ^ サンフレッチェ広島 足立 修スカウトをお迎えしました”. サンフレッチェ・ラジオ・サポーターズクラブ “GOA〜L” (2012年10月30日). 2013年2月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]