本根康之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

本根 康之(ほんね やすゆき、1971年3月5日 -)[1]日本ゲームクリエイター福井県出身。現在モノリスソフト取締役。

略歴[編集]

1993年スクウェア(現スクウェア・エニックス)に入社。初の仕事ではクロノ・トリガーのフィールドマップグラフィックを担当。ゼノギアスクロノ・クロスなどではアートディレクターを任された。

クロノ・クロスの後、スクウェアを退社、1999年高橋哲哉らが立ち上げたモノリスソフトへ移籍しグラフィック統括部部長、取締役に就任。トライクレッシェンドと提携したバテン・カイトスシリーズなどではディレクター&アートディレクターを担当している。愛称はホンネサン

参加作品[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 本根康之 (2012年3月5日). “41歳になりました!『 湧く跳躍 』”. DUENDE. 2013年6月4日閲覧。