本木克英

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
もとき かつひで
本木 克英
本名 本木 克英
生年月日 1963年12月6日(50歳)
出生地 日本の旗 富山県富山市
職業 映画監督
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1987年 -
主な作品
映画
釣りバカ日誌イレブン
釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇
釣りバカ日誌13 ハマちゃん危機一髪!
ドラッグストア・ガール
ゲゲゲの鬼太郎
犬と私の10の約束
ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌
鴨川ホルモー

テレビドラマ
丹下左膳
天下騒乱〜徳川三代の陰謀
めぞん一刻

本木 克英(もとき かつひで、1963年12月6日 - )は、日本の映画監督富山県富山市出身。

経歴[編集]

富山大学教育学部附属中学校富山県立富山中部高等学校を経て早稲田大学政治経済学部卒業。1987年松竹に助監督として入社。同期に朝原雄三がいる。木下惠介森崎東勅使河原宏に師事し、助監督やプロデューサーとして活躍する。

1993年文化庁在外芸術家派遣研修生として1年間のアメリカ留学を行う。帰国後1998年、「てなもんや商社」にて監督デビューする。以降、松竹の劇場映画・テレビドラマ等を支える屋台骨として活躍中。

作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

外部リンク[編集]