本庄駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
本庄駅
南口(2013年1月)
南口(2013年1月)
ほんじょう - Honjō
岡部 (5.6km)
(4.0km) 神保原
所在地 埼玉県本庄市銀座三丁目6-19
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 高崎線
キロ程 55.7km(大宮起点)
上野から尾久経由で82.6km
電報略号 ホン
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
10,410人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1883年明治16年)10月21日
備考 みどりの窓口
北口(2013年1月)
北口(2013年1月)
改札口(2013年1月)
改札口(2013年1月)
駅名標の一つ。当駅は本庄まつりとなっている。
駅名標の一つ。当駅は本庄まつりとなっている。

本庄駅(ほんじょうえき)は、埼玉県本庄市銀座三丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)高崎線

上野駅発着系統のほか、新宿駅経由の東海道線直通列車(湘南新宿ライン)も停車する。

歴史[編集]

駅構造[編集]

2面3線のホームを有する地上駅で、橋上駅舎を有している。みどりの窓口(営業時間 6:00 - 21:00)・自動改札機、指定席券売機設置。改札内にはKIOSKが営業。1番線ホーム上には駅そば店が営業。(2013年11月現在)

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先 備考
1 高崎線 上り 大宮上野新宿横浜方面(湘南新宿ライン含む)  
2 高崎線 上り 大宮・上野・新宿・横浜方面(湘南新宿ライン含む) 待避列車
下り 高崎前橋水上方面
3 高崎線 下り 高崎・前橋・水上方面  
  • 2番線では、上り列車が特急通過待ちを行うことが多い。
  • 当駅止まりの普通列車が夜に1本設定されていたが、2007年(平成19年)3月18日のダイヤ改正で消滅した。

利用状況[編集]

2012年度の1日平均乗車人員は10,410人である。高崎線熊谷以北では高崎籠原に次いで第3位。

駅周辺[編集]

上越新幹線長野新幹線本庄早稲田駅とは2kmほど離れているので、タクシーまたは徒歩での連絡となる(路線バスは、当駅を発着する各路線の一部便が延伸して乗り入る形で運行されていたが、2006年(平成18年)に利用者減少のため廃止となった、また徒歩圏内である)。

南口にある本庄BLALA立体駐車場への道が、本庄電気軌道の廃線跡である。

路線バス[編集]

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
本庄駅北口     沼和田・東京福祉大学・堀口 伊勢崎駅 国際十王交通 平日毎時2本程度・土休日毎時1・2本程度
本庄駅北口交差点   北循環東コース つきみ荘・仁手・滝瀬 湯かっこ 本庄市市内循環バス 平日運行
北循環西コース つきみ荘・三友・下野堂 湯かっこ 本庄市市内循環バス 平日運行
上仁手・三友・下野堂 湯かっこ 平日運行
南循環西コース 西公民館前・南小学校・今井西 湯かっこ 本庄市市内循環バス 平日運行
北循環東コース 東中学校入口 湯かっこ 本庄市市内循環バス 平日運行
北循環西コース 東中学校 湯かっこ 本庄市市内循環バス 平日運行
南循環西コース 市民文化会館 湯かっこ 本庄市市内循環バス 平日運行
本庄駅南口     四方田・蛭川・児玉駅入口 児玉折り返し場行 朝日自動車 本庄営業所の主力路線
平日は朝・夕時は3本、平日の日中は1・2本、休日は全て2本
  小島南・丹荘駅入口・鬼石 神川町神泉総合支所 朝日自動車 毎時1本程度
終バスは20時台と早い
沖電気・丹荘駅入口・鬼石 神川町神泉総合支所 1日数本
    宮本町車庫 朝日自動車 毎時1・2本
    松久・用土・寄居駅 寄居車庫 武蔵観光 1日数本
本庄駅南   南循環東コース 朝日町自治会館 湯かっこ 本庄市市内循環バス 平日運行
南循環東コース 四方田・本庄早稲田駅・市民文化会館 湯かっこ 本庄市市内循環バス 平日運行

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
高崎線
通勤快速・快速「アーバン」・普通・湘南新宿ライン特別快速・湘南新宿ライン普通(大宮駅から快速)
岡部駅 - 本庄駅 - 神保原駅

廃止路線[編集]

本庄電気軌道
本庄駅 - 七軒町駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]