服部みれい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

服部 みれい (はっとり みれい)は、日本の文筆家詩人編集者。育児雑誌の編集を経て、1998年に独立、こころとからだにまつわるホリスティックな観点から、書籍を多数企画、編集。2008年より雑誌murmur magazineの編集長をつとめるほか、多くの書籍を執筆。みずみずしい感性といのちへのやさしいまなざしは、女性たちをはじめ多くの読者のこころをつかんでいる。冷えとりソックスと本のショップマーマーなブックス アンド ソックス主宰。忍田彩(ex.SGA)とのバンド「mma」(エムエムエー)ではベースを担当している。

著書[編集]

  • 『なにかいいこと 自分をほどく知恵のことば』(2010年3月 イースト・プレス
  • 『ストロベリー・ジュース・フォーエバー』(2010年8月 マーブルトロン/中央公論新社
  • 『SELF CLEANING BOOK あたらしい自分になる本』(2011年1月 アスペクト
  • 『オージャスのひみつ こころとからだの生命エネルギーを増やしてなりたい自分になる方法』(蓮村誠=監修 2011年6月 マーブルトロン中央公論新社
  • 『みれいの部屋 ニューお悩み相談』(2011年9月 主婦と生活社
  • 『SELF CLEANING DIARY 2012 あたらしい自分になる手帖』(2011月9月 アスペクト
  • 詩集『甘い、甘い、甘くて甘い』(2011年10月 エムエム・ブックス
  • 『あたらしい東京日記』(2012年6月 大和書房)
  • 『SELF CLEANING DIARY 2013 あたらしい自分になる手帖』(2012月9月 アスペクト
  • 『あたらしい食のABC』(2012年10月WAVE出版
  • 『服部みれい詩集 だからもう はい、すきですという』(2013年3月 ナナロク社
  • 『SELF CLEANING BOOK2 自由な自分になる本』(2013年6月 アスペクト
  • 『恋愛呼吸』(共著=加藤俊朗、2013年6月 中央公論新社
  • 『SELF CLEANING DIARY 2014 あたらしい自分になる手帖』(2013月9月 アスペクト

編集書[編集]

ほか。

連載[編集]

エココロ』(エスプレ)「服部みれいの なにかいいこと 食のこと」(2010.7 - 2011.11)

その他[編集]

  •  まぐまぐにて有料メールマガジン「服部みれいの超☆私的通信ッ」を配信中(2011年12月-現在)
  •  冷えとりソックスと本のショップ「マーマーなブックス アンド ソックス」主宰
  •  高校生がつくる高校生のためのフリーペーパー『anmitsu』監修(2003年 - 2008年)
  •  青山ブックセンター本店で、「わたしらしい仕事・わたしらしい働き方」ワークショップを開催(2012年1月-7月、全4期)
  •  青山ブックセンター本店で、「服部みれいの編集ゼミ」を開催(2012年9-12月)

外部リンク[編集]

*このページは、『murmur magazine』ウェブサイト、著書の著者紹介を参考に記述しました。